skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

データのシリアライズ

投稿日:

おととしにJavaをやったときにでてきましたがSessionに情報を格納するときにでてきたシリアライズについて。

セッションはステートフルな状態を実現するための便利なデータの保存方法ですが、値をオブジェクトで入れたいときには工夫が必要です。

普通の文字や変数なんかはダイレクトに入れてあげればいいのですが、オブジェクトなどはダイレクトにセッションにいれても取り出せません。

その場合、シリアライズという処理が必要になってきます。

http://qiita.com/shin1x1/items/6799512ac41fdf693ad4

http://piyopiyocs.blog115.fc2.com/blog-entry-269.html

ECCUBEやってたときにこんな処理やったなー。当時としては訳も分からずやってましたっけ・・・

考え方として近いのがjson形式にして保存する方法でしょうか。保存するときにjson_encodeを使って文字列にして、SESSIONに格納し、出力するときにjson_decodeで復元するとやればそのまま取り出せます。

JavaScriptなどと連携するときにも楽です。※注意点としては連想配列をjson_decodeで復元するときは第2引数にtrueを入れないと反応しません。

http://d.hatena.ne.jp/deeeki/20081011/objectserialize

-サーバー・ネットワーク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

SSHのfinger printに関して

今まで何気なくやっていることをあまり実は理解していない・・なんてことが多いもんで、最近は復習の必要性を感じています。 今回のお題はSSHのfinger printです。 初めてSSH先に接続するときに …

no image

heroku scheduler(cron的なもの)

herokuでアプリをデプロイしたあと定期的に走らせたいバッチなどがあるとき、cronを使うことを考えると思いますが、herokuではheroku Schedulerというアプリを使います。 hero …

no image

ログ抽出コマンド特集 その1 cat+grep+sort

先日、メモリ使用率の調査に関して記事をかいたのですが、今度はそのログの収集や抽出をおこなってみようかと思います。 やりたいこと yyyy/MM/dd-HH:mm:ss  メモリ使用率(少数2桁まで)  …

no image

CSRF(クロスサイト・リクエスト・フォージェリ)

Contents1 CSRF(クロスサイト・リクエスト・フォージェリ)とは?2 被害3 対策4 参考(トークンチェック) CSRF(クロスサイト・リクエスト・フォージェリ)とは? ウェブサイトの中には …

no image

nginxのデバッグ

今までいろいろと苦しめられてきた(汗)nginxのデバッグについて。 まず任意の文字や変数をログに出すことができます。 Contents1 変数の出力1.1 rewriteデバッグ2 小ネタ 変数の出 …