skillup

技術ブログ

Database

MySQL小ネタ テーブル単位のリストア・SQLの小ネタ(バックスラッシュの検索)

投稿日:

MySQLのちょい小ネタ。

テーブル単位でバックアップ&リストア

1 通常のdump(データベース単位)

2 下記コマンドでテーブル単位にバックアップファイルを分ける

3 対象のテーブルのファイルを探す

cspliteで分割されたファイルはxx通番になっています。

4 通常のリストア(db指定でOK)

やってることですが、単純にダンプされたファイルのSQLをテーブル単位で区切って入れているだけです。

参考リンク

テーブル単位のリストア
http://qiita.com/toshiro3/items/7844d45076b83103c095

csplit
http://takuya-1st.hatenablog.jp/entry/20110823/1314108412

バックスラッシュの入ったSQLについて

イコールの場合二重のバックスラッシュ、likeの場合、4重のバックスラッシュになります。

http://success.tracpath.com/blog/2008/12/19/mysql%E3%81%A7%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%81%AE%E5%85%A5%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%96%87%E5%AD%97%E5%88%97%E3%82%92%E6%AF%94%E8%BC%83%E3%81%99%E3%82%8B/

-Database
-

執筆者:


  1. […] ダンプファイルを下記方法でテーブルごとに区切る。 参考MySQL小ネタ テーブル単位のリストア・SQLの小ネタ(バックスラッシュの検索… […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

MySQLのメモリ設定

実務で結構サーバーをヘビーに使われるお客さんがいて、SQLが遅くなったりとしています。 なんとか対策しないといけないので、いろいろと調査をいます。 それで今回はMySQLのメモリ問題など。 MySQL …

no image

エンティティの抽出と主キー決定

主に設計に関することのメモ。 Contents1 業務フロー分析2 エンティティの抽出3 エンティティの関連付け4 主キーの抽出を行う4.1 主キーの特徴4.2 サロゲートキーのメリット4.3 サロゲ …

no image

MariaDBインストール

CentOS7からはyumでmysqlをインストールするとMariaDBがディフォルトになるようです。 せっかくなので、これを機にMariaDBを使ってみました。といってもMySQLとほとんど一緒でし …

no image

netbeansのJPQL補助機能

JPAでは基本的に生のSQLではなく、JPQLを使って書きます。 SQLでもタイプミスにイライラさせられることは多いのですが、JPQLはもっとですね・・・爆 そこで使えるのがNetbeansの入力補助 …

no image

JPAでのリレーション(アノテーション使用)

JPAでリレーションを管理するとき、最初はアノテーションでやろうとしたんですが、結局やり方がわからずコンストラクタ式をかいて対処してました。 JPAでのリレーションに関して 外部キー制約があるやり方は …