skillup

技術ブログ

PHP

CakePHPのcomponent

投稿日:

CakePHPのComponentについて。

CakePHPでは各コントローラに共通の処理をComponentとしてモジュール化することができます。

わかりやすいところでいえば認証のAuth,Sesssion,Cookieなどがそうです。

ただこれを自分で作ることもできたりします。

※たとえばSampleComponentというComponentを書きたいとします。

./src/Controller/Component/SampleComponent.php

これだけでOKです。あとはController側で読み込ませます。

これでOKです。

またテストですが、下記のように書きます。

./tests/TestCase/Controller/Component/SampleComponentTest

参考リンク

https://book.cakephp.org/3.0/ja/controllers/components.html 

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Traitによるコードの再利用

PHPでは多重継承が禁じられて(親は1つしかもてない)いるため、共通性のあるコードを書こうと思った時に親にかいていない場合限界があります。 そんな時に使えるのがTraitという考え方で、これを使います …

no image

CakePHPでのプレフィックスルーティング

cakePHPではルーティングがデフォルトでは/コントローラ名/アクション名となります。 ところが管理画面などはadmin/コントローラー名/アクション名などと変則的なURLにしたいことも多いでしょう …

no image

PHPでのメール送信&カレントディレクトリ

PHPの小ネタ集です。 Contents1 メールでの改行2 PHPでのカレントディレクトリ メールでの改行 メールで改行する場合、いつも\nでOKだったんですが、本日これで送信すると送れないというバ …

no image

laravel+vessel

現場のリーダー的な方に進められてVesselというDockerのインストールなどをサポートするツールを触ってみました。 特にlaravelのインストールなどに向いていますが、laravelでなくとも使 …

no image

jenkinsでのPHPのCIに関して

PHPでのjenkinsに関して。 PHPでのjenkinsといっても基本Javaなどと変わらないと思います。 何らかのトリガーでjenkinsのjobをビルド(一連のタスク)させる ビルドの内容はソ …