skillup

技術ブログ

PHP

CakePHP3 リクエストパラメーターの扱いについて

投稿日:

CakePHPのリクエストの扱いについて。

ほとんどのフレームワークですと、HTTPリクエストの扱いに関してはフレームワーク側で実装されていることが多いので、フレームワークを使い始める場合、この部分に関して周知しておく必要があります。

CakePHPの場合、HTTPリクエストは$this->requestというオブジェクトの中に格納されています。

https://book.cakephp.org/3.0/ja/controllers/request-response.html

いままでこのオブジェクトの中に直接アクセスして値を取得したり、変更したりしていました。

公式ドキュメントはよく読むようにしましょう(汗)
例えばPOSTの値などを取るときは

などとやるよりは

とするほうがより適切です。queryも同様にメソッドが用意されています。

ちなみに値をセットする場合は、

のように書いておきましょう。

https://book.cakephp.org/3.0/ja/core-libraries/form.html

いい加減に理解しているものが多いので、一度しっかりドキュメントを読んでおいたほうがあとあと楽ですね・・・・

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Queueの登録と実際の処理に関して

実務でQueueに絡んだ処理をする機会があったのでメモ。 Contents1 Queueとは2 Laravelでのキュー処理2.1 キューを記録しておく場所2.2 処理を登録する場面(当然まだ処理は行 …

no image

cakePHP Tips その2

またまたCakePHPのネタです。 タイトルから内容がわからなくてすいません。 五月雨式に行きます。 Contents1 コントローラーごとのベースになるテンプレートの変更2 linkタグでのHTML …

no image

cakePHP3での複数データベース接続

cakePHP3で複数のデータベースに接続することができます。 まず設定ファイルで複数のデータベースを定義します。(defaultはそのままにしておきます。) [crayon-5c902a0a971c …

no image

Laravelでのアプリ間のログイン連携

実務でLaravelで複数のアプリを作成し、アプリ同士でログイン連携をさせるという機能が実務であったため、メモします。 例えばhttp://example.comという売上管理のアプリでログイン認証を …

no image

ループ処理+switch

PHPでちょっと小ネタ foreachやwhileのようなループを抜けるときにcontinueを使うんですが、その中にswitchが入っていると、switchに対してのcontinueがきいてしまって …