skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

SELinuxによるファイル制限+MySQLアクセスエラー

投稿日:

新サーバーにApacheをいれて特定のファイルにアクセスしようとしたところ、

以下のようなエラーがでてしまいました。

ただPermissionは適切に設定しているんですよね・・・

調べてみるとSELinuxが稼働しており、ファイルにアクセスできないとのこと。

聞いたことはあったけどよくは知らなかったな・・・ということでこれを機に調べてみることにしました。

SELinuxとは

CentOSではSeLinuxというセキュリティを向上させるための拡張機能です。

一般的にLinuxではパーミッションによるアクセス権はユーザーやグループごとに、ファイルやディレクトリの書き込み、読み込みを制御しますが、SELinuxを使うことによりプロセスやユーザーごとにファイルなどのきめ細かいアクセス制限が可能になります。

一時的にSELinuxを無効にするには

と入力すればOKです。ただしこの設定はOSを再起動したりすると設定ファイルに書かれている状態に戻ってしまいます。

OSを再起動してもSELinuxを無効にしたりするためには

MySQLの接続エラー

ファイルだけでなく、DBのアクセスなどができなくなることもあるようです。※サーバー側ではなくクライアント側です。

パスワード、ユーザー名が間違っていないのにPermission denied・・というエラーがでて迷いましたが、SELinuxが原因でした。

SELinuxをオフにしてもよいですが、特定の機能だけをONにすることもできます。

参考文献

http://qiita.com/mattsun/items/470581ff34f87c7eb21d

http://qiita.com/ak-ymst/items/54537fe2d20620d079e3

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


  1. […] 単純なPermisson以外にもSELinuxの設定が不適切という可能性もありえます。その場合はこちら […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

journald

CentOS7では従来のsyslogデーモンと並行してjournaldというログ管理サービスがあります。 Contents1 コマンド一覧2 参考図書・リンク コマンド一覧 [crayon-5a670 …

no image

locationディレクティブについて

nginxを実務で使うときに重要になってくるlocationディレクティブについて。 ここでは実際のlocationディレクトリとマッチするURLのパターンを見ていきたいと思います。 Contents …

no image

SSH鍵認証について+CakePHP2でのセッション切れ

鍵認証の設定をしたのでその際のメモなどを。 Contents1 SSH鍵認証2 CakePHP2セッション切れ SSH鍵認証 サーバーで公開鍵・秘密鍵を作成 サーバーで公開鍵を登録 クライアント側で秘 …

no image

ロードアベレージ監視シェルスクリプト

ロードアベレージの監視シェルスクリプトについて Contents1 使用コマンド1.1 uptime1.2 /proc/cpuinfo1.3 bc2 ソース3 他参考リンク 使用コマンド uptime …

no image

Gitのブランチについて

ちょっといろいろと触っているGitに関して。 前回は作業ディレクトリ、インデックス、コミットについて説明したのですが、今回はブランチについて行います。 Contents1 ブランチとは?2 ブランチに …