skillup

技術ブログ

PHP

ob_startを使ったバッファリング出力

投稿日:

先日var_dumpの結果をログに出力したいときに検索すると下記のようなコードを書けばよいということがわかりました。

ob_startとかってたまに見るんだけど理屈理解していないのでちょっと調べることに・・・

https://blog.s-giken.net/249.html#comment-400

すげー分かりやすいサンプルが↑にあり、これがそのまま使えるのでのせてしまいます。

簡単に言うと下記のような理解

  • ob_startとob_end_cleanの間は出力がされずにバッファという別領域にデータがためられます。録画みたいなイメージ
  • ob_get_contentsでバッファ内容がそれまでのバッファ内容をとりこむ。上記だとvar_dump($arr)の部分
  • $resultは普通の文字列なのであとはこれをログで普通に吐き出せばOK

PDFエラーの時に、ob_end_cleanを使っていることがあったけど、こういう意味だったんですね・・・

http://skill-up-engineering.com/?p=2473

よく調べるとバッファリングを使ったログ出力は以下のリンクでも自分は書いてましたねー。いやー理解していないから忘却の彼方でした(汗)。

http://skill-up-engineering.com/?p=1477

-PHP
-,

執筆者:


  1. […] ob_startを使ったバッファリング出力 (参考リンク:http://skill-up-engineering.com/2017/05/23/post-2796/) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CakePHPでの数字カンマ区切り&PHP&MySQL曜日の出力

今回は主に時間やお金の表示など、出力に関するネタです。 Contents1 Cakeでのカンマ区切り1.1 単純なカンマ区切り 例1,0001.2 \をつけるケース 例 \1,0001.3 円をつける …

no image

phpmdによるコードチェック

現在のプロジェクトですが、コードレビューなどをされる環境にはないため、一人で書いていると自然と規約とずれた書き方になっていることもあります。 規約通りに書こう、書こうと思っていてもなかなかその通りに書 …

no image

Basic認証のあるページの情報の取得

ひさびさにPHPネタです。 PHPではWEBページを保存するときにfile_get_contents(url)と書いてあげるとHTMLデータを取得できます。 が、Basic認証などのページは当然fal …

no image

emptyの扱いに関して

PHPで空白や存在確認として便利なemptyですが、乱用すると意図しない動きをすることがあるケースが多々あります。 Contents1 emptyの挙動に関して2 数値の03 検索などの全判定と値のな …

no image

Laravel5.4インストール&ルーティング

来月からの仕事でLaravel5.4を使うことになったのでテストがてら自宅で勉強。 とりあえず下記リンクが参考になりました。 Laravel5.4でシンプルなCMSを作るチュートリアル 初めてのLar …