skillup

技術ブログ

JavaScript

無限スクロールプラグイン infinite scroll

投稿日:

無限スクロールのプラグインについていろいろ調べてきましたが、今回はテーブル形式でなく、通常の無限スクロールができるもの(イメージとしてはtwitterっぽい遷移。)

infinte scroollというライブラリです。名前そのまんまですね・・・)

公式

https://github.com/metafizzy/infinite-scroll

インストール

bowerに下記のように書いてもいいですし、公式サイトからそのままダウンロードしてもOK。

使い方(※もっといろいろありますが、必要最低限のもの)

JavaScript

HTML

これで下にスクロールすると自動的にページリンクをクリックしていくかのようにページが遷移される感じになります。

注意点

dataTableと違って非常に簡単な反面、次へのページリンクに数字が入っていないとだめっぽいです。これに気づくまでに結構時間かかりました・・・。普通のページャーを使っていて無限スクロールに切り替えたい場合便利だと思います。

参考リンク

http://on-ze.com/archives/2486
https://www.webprofessional.jp/jquery-infinite-scrolling-demos/
 http://xn--cakephp-gt4fral1s5v.jp/auto-scroll/

 

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

requirejsでのモジュール読み込み

JavaScriptのモジュール化では2019年5月現在ではwebpackなどを使うことが一般的かと思いますが、以前はrequire.jsなどというライブラリがあったようです。 例えば下記のようなファ …

no image

font-awesomeのインストール(タスクランナー経由)

fontawesomeをタスクランナー経由でインストールすることについて。 CDNでインストールするだけならURL張り付けるだけですが。 インストール まずnpmで下記コマンドでインストールをします。 …

no image

vueのコンポーネント化

vueの記事をポツポツ上げてきましたが、コンポーネント化した書き方に関して。 既存のvueの記事 Vue.jsについて vueの環境構築 今まではCDNで読み込んだり、HTMLの中に直接vueを入れて …

no image

JavaScriptでの時計作成

今回はWebアプリで1秒ごとに更新されるデジタル時計の作成方法について。 基本的には 現在時刻を秒まで含めて表示 その関数を一秒ごとに更新 でOKです。 ネットにどんぴしゃりのサンプルが落ちていたので …

no image

cssフレームワークをnode_modulesから読み込む+cssの拡張

JavaScriptを1ファイルでまとめて読み込める方法が分かったので(参考リンク npmでのJSライブラリインストール)、CSSでも似たような方法があったのでメモ。 流れを言うと、下記のようになりま …