skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

crontab 確認方法

投稿日:

crontabが動かないときに確認すること。

cron自体が動いているか(下記コマンドでログを確認)

実行権限が正しいか

で実行権限はしっかりとつけておきましょう。

プログラム内部のファイルパスが絶対パスになっているか

自分でテストをする場合はカレントディレクトリでやることが多いと思うのでなかなか気づかないことが多いかと思います。コンソールからたたいたときではなくcronでたたいたときにパスが正常になっているか、を確認しましょう。

エラーを出力できているか

cron自体が実行されている場合、エラーは吐かれません。プログラムのエラーを見たい場合は下記コマンドで。

参考リンク

http://d.hatena.ne.jp/natsumesouxx/20100313/1268479064

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

heroku scheduler(cron的なもの)

herokuでアプリをデプロイしたあと定期的に走らせたいバッチなどがあるとき、cronを使うことを考えると思いますが、herokuではheroku Schedulerというアプリを使います。 hero …

no image

シェル基礎2

シェルコマンド使い始めて数年たちますが、いまだに知らないことはおおいですし、早く知っとけばよかった的なこともたくさんあります。 そんな小ネタ集を alias よく使うコマンドを別名で登録することができ …

no image

apacheでのバーチャルホストの設定

このブログを旧サイトから移管し、同一ホストで別々のドメインを運用することになったので、バーチャルホストの設定を行いました。 Contents1 設定方法1.1 http.conf1.2 実際のバーチャ …

no image

nginxの設定&php-fpmインストール

本日、久しぶりにPHPのWebアプリを別サーバーに移行したのですが、nginxの設定でかなり手間取りましたのでちょっと記録しておきます。 Contents1 nginxの設定1.1 インストール1.2 …

no image

Amazon SESについて(Route53登録→SESで受信→S3で保存)

本日はAWSのSESのメモ。 2019年はJavaScriptとAWSを勉強する、と心に決め、JavaScriptの方は色々勉強しましたが、AWSの方が手付かずでした。 インフラ系はここ2年ぐらい進歩 …