skillup

技術ブログ

PHP

jenkinsでのPHPのCIに関して

投稿日:

PHPでのjenkinsに関して。

PHPでのjenkinsといっても基本Javaなどと変わらないと思います。

  1. 何らかのトリガーでjenkinsのjobをビルド(一連のタスク)させる
  2. ビルドの内容はソースをpull他はunittest,document,コーディング規約チェックなど

要は上記のことをやるだけかと。

phpの場合、ビルドツールとしてphingというものがあり、これを使用することで複数のタスク(上記のようなテスト、ドキュメント生成、コーディング規約チェック)を一気に行うこともできます。

phingに関して
http://skill-up-engineering.com/?p=2724

jenkins自体にプラグインがあるようですが、力技でやる方法としてはビルド→「シェルの実行」でコンソールで実行する場合のコマンドを書いてしまえばOKです。※パスに注意しましょう。

またjenkins独自の環境変数(例WORKSPACE)などにも慣れておきましょう。

あとは実際にビルドして出力結果をみればOKです。

もちろんphingを使わずともdocumentだけ実行させたい、などの場合でも上記の方法で行けます。

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Laravelのサービスプロバイダ

ミドルウェアやルーティング同様、惰性で使っていたサービスプロバイダについてめも。 Contents1 サービスプロバイダとは2 参考リンク・参考文献 サービスプロバイダとは Laravelでは特定のサ …

no image

PHP_CodeSnifferによるコードチェック

昨日の記事でphpmdという静的解析ツールを調査したんですが、それ以外にも規約にのっとっているかどうかコーディングをチェックできるツールはあります。 PHP_CodeSniffer https://g …

no image

cakePHPでの直SQL

今回はCakePHPにて直のSQLを書く方法を。 cakePHPにて大概の処理はもともと備わっているコマンドでなんとかなりますが、まれに直SQLを書いたほうがらくなこともあります。 書き方その1 [c …

no image

cake3でのバッチスクリプト

以前、cakeでのバッチをこちらのエントリーで書きましたが、今回は3系でのバッチの書き方について。 といってもほとんど同じですが・・・ Contents1 ディレクトリ2 ソース ディレクトリ src …

no image

guzzle

サイトへのログイン認証などHTTPアクセスを行うライブラリではHTTP2_requestが有名かと思いますが、すでに開発がとまっていることもあり、最近はguzzleというライブラリが使われているようで …