skillup

技術ブログ

PHP

PHPにおけるDI

投稿日:

DIについての概要

PHPでのDI(Dependency Injection)に関して。

オブジェクト指向の本を読むにつれて少しずつDIの有効性がわかってきました。

現状でのDIのメリットをまとめると下記のような点かと。

  • 外部からのクラスを注入することにより、クラス自体を単一責任にすることができる
  • 上記のメリットにより、注入される側のクラスの依存度が下がり、単体でのクラスのテストが簡単
  • インターフェイスを定義することで注入する側のクラスのインスタンスが変更されても問題ない
  • DIの注入をする部分がFactory。変更する場合はここのみを変えておけばOK。(スイッチを切り替えるイメージ)

自分の中では単一の機能の話というよりは、プログラムの書き方自体にかかわってくる思想そのものという感じです。

自分が作った簡単なサンプル(リンクの写経)

https://github.com/umanari145/phptips

参考リンク

PHPでDIをする

PHPでDI(Dependency Injection)

DI(依存性注入)がいみわからん

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

switch(true)イディオム

switch文は通常、文字や数字で分岐をさせることが多いですが、実は条件式を入れることも可能です。 私の場合、正規表現を動的に変えたいケースがあり、検索したところ似たケースがありました。 http:/ …

no image

call_user_funcについて

call_user_funcについて。 call_user_funcはメソッドを動的に呼ぶことができるメソッドの1つで、コールバック関数を使いたいときに使われます。JavaScriptでは比較的多いと …

no image

Basic認証のあるページの情報の取得

ひさびさにPHPネタです。 PHPではWEBページを保存するときにfile_get_contents(url)と書いてあげるとHTMLデータを取得できます。 が、Basic認証などのページは当然fal …

no image

mb_convert_kanaによる半角濁点の処理

PHPネタです。 濁点を処理するときに、カナ本体と濁点が分離していることが多々あります。 一般的には濁点と文字自体を混合させるケースのほうが多いので統一する必要性があるでしょう。 これを1文字にまとめ …

no image

Queueの登録と実際の処理に関して

実務でQueueに絡んだ処理をする機会があったのでメモ。 Contents1 Queueとは2 Laravelでのキュー処理2.1 キューを記録しておく場所2.2 処理を登録する場面(当然まだ処理は行 …