skillup

技術ブログ

JavaScript

JavaScriptのcookieに関して

投稿日:

今までCookieの管理などはPHP側でやることが多かったのですが、JavaSciprtで実行することも可能です。

設定に関してはkey=value形式で突っ込めばOKです。

上記の例だとkey1にvalue1という値をhoge以下のパスの時に有効にします。

またmax-ageやexpireなどを設定することで寿命を任意にコントロールできます。

Cookieを直接削除することはできないようで一般的にはmax-ageを0に設定したり、expireを過去に設定することが多いようです。

現段階でのCookieの情報を見たければブラウザのツールで見ることができます。

ここでクリアすることでCookieを削除することもできます。

✴︎注意点としてはpathやドメインなどが不適切だとうまく管理できないことがありますので、これらの設定が適切かどうかを判断するようにしましょう。

参考リンク

クッキーの使用方法

クッキー(Cookie)を消去する方法

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JavaScriptでの時計作成

今回はWebアプリで1秒ごとに更新されるデジタル時計の作成方法について。 基本的には 現在時刻を秒まで含めて表示 その関数を一秒ごとに更新 でOKです。 ネットにどんぴしゃりのサンプルが落ちていたので …

no image

PHP(DBアクセス)→HTML→Angularを実行するために

AngularJSでデータベースをつかうときには$httpや$resourceを使うことが多いですが、それ以前にAngularを読み込んでデータベースにアクセスしないことも重要かと思っています。 とい …

no image

webpackについて再履修

webpackについて今まで見よう見まねでやってきましたが、おまじないのような感じでプロパティ内部までしっかり理解しているとは言い難いため、再履修です。インストールとかは省略。 今まで書いた既存のwe …

no image

AngularJSでのDB接続

AngularJSでデータベースへのアクセスをしたいときの処理を記述します。 注意点としては、なんといっても非同期なことです。同期させることも無理ではないようですが、基本非同期ですので、この点を理解し …

no image

Angular複数ファイルでの読み込み

Angularでいろいろな処理を書いているんですが、処理が膨らんでくると1つのファイルに全ての処理を書いていては当然非効率になります。 ざっくり分けると ほとんどの処理に共通な処理を集めたファイル 特 …