skillup

技術ブログ

デザイン

CSSネタに関して

投稿日:

何回か書いてきたCSSのまとめネタ的なもの。

  • 紙で印刷しておくと生産性が3倍ぐらいになる。思った以上にコーディングがしやすい。
  • 良く使うユーティリティ系の操作をまとめる。ベンダープレフィックス以外にもボタン系もまとめてしまっていいかも。
  • 良く使う幅なども変数化しておくと非常に良い。ただし2〜3段階必要。
  • 基本的なレイアウトもユーティリティ系の一部としてまとめてしまう。こうするとページごとの差異がなくなる。*HTML+CSSデザイン講義を参照。誤植が多いが書いてあることはかなり使えるネタが多い。特にレイアウトに関するネタ。
  • 密集地の場合、型落ちしないためにdisplay:tableは結構使えるかも。等間隔系の処理にいい気がする。
  • 周期性があるデザインはほぼul>li一択。
  • flexは思った以上に使える。特に下記3つは有効範囲広い。
    jusify-content:space-between メニュー系などを等間隔に並べたい時。従来だとmarginを適度にとる必要がある。
    align-item:center 難しい縦位置の中央ぞろえ。
    flex-direction:column 画像+説明文など
  • 画像の配置は要研究。縦横比を揃えるか。一部を切り抜くか。中央ぞろえをするのか。小ネタをしっかり用意する必要あり。
  • flexショートハンドはwidthのコントロール。特にbasisを0にして、余白でコントロールするのか、%表記にするのか。ブラウザで色々いじって最適な値を決める必要がありそう。

-デザイン
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CSSはまりやすいポイント ※随時更新予定

CSSにてよく確認するのネタに関して Contents1 中央寄せ2 命名3 テーブル 中央寄せ vertical-alignを指定できるのは「インライン要素」と「テーブルセル」だけ text-ali …

no image

CSSでのtableについて

tableで気を付けたいポイントなど。 Contents1 ボーダー表示2 テーブルの背景色とボーダーのスタイル3 tableのレイアウト3.1 table-layout auto3.2 table- …

no image

lessサンプル

lessのサンプル Contents1 lessファイル構成2 ソース3 注意点4 参考リンク lessファイル構成 header,footer sytle 変数 lib 関数 common head …

no image

レスポンシブサイト作成に関して

実務でレスポンシブを作ったので、そのまとめに関して。ちなみにPCのサイト自体も作ったことなかったのでそのまとめに関しても。 メインキャッチの処理は縦横の比率を変えない、常に要素を中央に配置するとなると …

no image

PDFテンプレートの活用

PDFのテンプレートの活用について。 PDFを出力するプログラムはいろいろありますが、今回はすでにあるPDFをテンプレート化できるライブラリについて。 Contents1 FPDI2 ソース3 参考リ …