skillup

技術ブログ

JavaScript

formのシリアライズ+return falseなど

投稿日:2018年6月5日 更新日:

ajaxでformの値を投稿しようとするとき、一つ一つの要素をjQueryでとっていたのですが、項目が多いとなかなか手間です。

そんな時、下記のメソッドで一気にフォーム要素を取得して投げることができます。

ずっとjQueryでコツコツとってました。もっと早く知りたかった小ネタですね・・・・

AjaxでFormデータ送信する簡単な仕方

jQuery日本語リファレンス serialize

return falseやevent.preventDefaultについて

主にリンクの遷移を止めるreturn falseやevent PreventDefaultについて

共にリンクの遷移を止める機能がありますが、それ以前の挙動については実行するか否かの動きが違います。

リンク先がわかりやすくなっているのでリスペクトも含めて、コピペします。

1分でわかるreturn false; preventDefault(); stopPropagation() の違い

jQuery のバブリング、preventDefault() や stopPropagation() の使用例

stopPropagationを使う機会があったのでメモ。

クリックするとブロック全体が閉じるような領域があったとして、その要素の中で何らかのイベントを発生させたい時、通常だとブロックが閉じてしまいます。

この場合、event.stopPropagationを使うと、親へのイベントの伝播が止まり、ブロックが閉じません。

使う機会がないとわかりませんが、わかれば一発だなと・・・・

-JavaScript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

cssフレームワークをnode_modulesから読み込む+cssの拡張

JavaScriptを1ファイルでまとめて読み込める方法が分かったので(参考リンク npmでのJSライブラリインストール)、CSSでも似たような方法があったのでメモ。 流れを言うと、下記のようになりま …

no image

JavaScriptでのオブジェクト指向 クラス作成&インスタンス生成

JavaScriptというと一般的にはjQueryを使って画面の装飾をするスクリプト言語という認識が一般的かと思います。 しかし、JavaScriptでもPHPなどのようにオブジェクト指向的な思想は実 …

no image

package.jsonによるタスクの実行

前回の記事でgulpによるタスクの実行を書きましたが、package.jsonでこれを行うこともできます。 てっきり依存ライブラリの記述だけかと思いますしたが、様々なタスクを実行できるようですね。イメ …

no image

bootstrapでのJavaScriptエラーチェック

お問い合わせフォームの入力チェックというのは本来サーバーサイド側でやらなくてはいけないのですが、JavaScriptによってクライアント側でやることも可能です。 入力欄にフォーカスして、遷移したときに …

no image

gulpに関して

gulpに関しての復習と色々と間違っていたところもあるのでまとめ。 ちなみに以前書いた記事は下記 gulpインストールとタスクの実行 Contents1 インストール2 タスクの実行3 npxコマンド …