skillup

技術ブログ

JavaScript

formのシリアライズ+return falseなど

投稿日:2018年6月5日 更新日:

ajaxでformの値を投稿しようとするとき、一つ一つの要素をjQueryでとっていたのですが、項目が多いとなかなか手間です。

そんな時、下記のメソッドで一気にフォーム要素を取得して投げることができます。

ずっとjQueryでコツコツとってました。もっと早く知りたかった小ネタですね・・・・

AjaxでFormデータ送信する簡単な仕方

jQuery日本語リファレンス serialize

return falseやevent.preventDefaultについて

主にリンクの遷移を止めるreturn falseやevent PreventDefaultについて

共にリンクの遷移を止める機能がありますが、それ以前の挙動については実行するか否かの動きが違います。

リンク先がわかりやすくなっているのでリスペクトも含めて、コピペします。

1分でわかるreturn false; preventDefault(); stopPropagation() の違い

jQuery のバブリング、preventDefault() や stopPropagation() の使用例

stopPropagationを使う機会があったのでメモ。

クリックするとブロック全体が閉じるような領域があったとして、その要素の中で何らかのイベントを発生させたい時、通常だとブロックが閉じてしまいます。

この場合、event.stopPropagationを使うと、親へのイベントの伝播が止まり、ブロックが閉じません。

使う機会がないとわかりませんが、わかれば一発だなと・・・・

-JavaScript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

requirejsでのモジュール読み込み

JavaScriptのモジュール化では2019年5月現在ではwebpackなどを使うことが一般的かと思いますが、以前はrequire.jsなどというライブラリがあったようです。 例えば下記のようなファ …

no image

font-awesomeのインストール(タスクランナー経由)

fontawesomeをタスクランナー経由でインストールすることについて。 CDNでインストールするだけならURL張り付けるだけですが。 インストール まずnpmで下記コマンドでインストールをします。 …

no image

JavaScriptのコールバック関数について

Angularをやるうえで前提となるJavaScriptの知識を書いていこうかと。 関数を変数として扱い、別の関数の引数にできる JavaScriptの特徴の1つとして関数を変数のように扱えるというの …

no image

PHP(DBアクセス)→HTML→Angularを実行するために

AngularJSでデータベースをつかうときには$httpや$resourceを使うことが多いですが、それ以前にAngularを読み込んでデータベースにアクセスしないことも重要かと思っています。 とい …

no image

Promiseを使った非同期処理

今回はPromiseを使った非同期処理について。 JavaScriptでの非同期処理ですが、処理1、処理2があった場合、よく言われるコールバック地獄になってしまいます。うまく関数化すればそうでもない気 …