skillup

技術ブログ

PHP

PECLに関して

投稿日:2018年8月3日 更新日:

PHPのライブラリを入れようとするとたまに出てくるPECLに関して。

最近でもメールパーサーを入れた時に出ましたね。

[PHP]pecl,phpize,extensionという単語を見て頭痛がするあなたへの処方箋

ほとんど↑これを踏襲するだけですが、ちょっと勉強。

PECLとは

PHPの拡張ライブラリでPEARに似たところがあり。php.iniなどに個別にインストールして〜.soなどの記述を追加することが多いです。

インストール方法

その他

・phpizeはコンパイルのためのコマンドのようでconfigure(コンパイル時に使うやつ)の前段階の準備のようです。

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

php-fpmに関して

今回はphp-fpmに関して。会社のサーバー(このブログが載っているサーバー)がこれ使ってて、メモリをやたら消費しており、設定を見直す必要があったので、リサーチ。 Contents1 php-fpmと …

no image

CakePHP3 Csvプラグイン

cakePHPでのCSVダウンロードプラグインを実装 Contents1 インストール2 プログラム3 注意点4 参考 インストール composer.jsonに下記のように書いてcomposer u …

no image

Basic認証のあるページの情報の取得

ひさびさにPHPネタです。 PHPではWEBページを保存するときにfile_get_contents(url)と書いてあげるとHTMLデータを取得できます。 が、Basic認証などのページは当然fal …

no image

laravelでのredis活用

以前下記エントリーでredisの活用について書きました。 インメモリデータベース redis 一般的な使用法ですと登録できるデータはstring,list,hashのような比較的単純な形しか登録できな …

no image

エラーハンドリング

エラーが起きた時にPHPだと画面に出ますが(出ない場合は画面が白くなります)、これを検知し、ログに吐いたり任意の処理をできるのがエラーハンドリングです。 フレームワークなどにはほぼこの仕組みが内在して …