skillup

技術ブログ

Database

ajaxのasync:falseと複数DBのjoinに関して

投稿日:

本日も小ネタ集です。

ajax:false

ajaxは非同期処理が基本ですが、async:falseとすると同期処理になります。

ただ、この同期処理ですが、ブラウザ自体がロックされますので、画面を更新しているようなエフェクトが画面上に現れなくなります。

例えば

  1. 何らかの画面上のイベント(例えば画面ローディング)
  2. ajaxの処理

と書いた時にasync:falseをしている場合、画面ローディングの処理が動きませんでした。なお、基本的にJavaScriptは非同期が基本なので、極力使わない方がいいようです。

私のケースですが、ajaxのオプションでbeforesendなどすれば良かったかも・・・。

複数DBでのJOIN

基本的にSQLって同一データベースのみでやるものだと思ってたんですが、テーブルを表記する時にデータベース名.テーブル名と書けば複数のDBでのSQLが可能なようです。

もちろんログインしているユーザーがどちらのデータベースにもアクセスできることが大前提ですが。

できるわけないと思って調べることもせず、今まではシコシコとプログラムを書いて処理してました。無駄なことしてたなー・・・(汗)

MySQLで異なるDBに存在するテーブルを結合して表示する方法

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JPAまとめ

JPAわけわかんねーと思い、触りはじめてから3か月ぐらいたちます。 いまだに細かい部分はよくわかっていないことは多いのですが、全体像というか何となくどういうものかはわかり始めてきたいのでまとめたいと思 …

no image

transactionが切れた場合のロックの復旧方法

transactionをスタートしたまま、commitせずにプログラムを途中で止めた場合の処理について。 不用意にプログラムを止めないようにしましょう。 Contents1 ロックのメカニズム1.1 …

no image

MariaDBインストール

CentOS7からはyumでmysqlをインストールするとMariaDBがディフォルトになるようです。 せっかくなので、これを機にMariaDBを使ってみました。といってもMySQLとほとんど一緒でし …

no image

SQLの高速化について&explain

本日はSQLの高速化について。 高速化といってもさまざまなテクがあると思うのですが、代表的な考え方に関して。 Contents1 高速化に関して1.1 index1.2 ディスクアクセスを減らす1.3 …

no image

データベースアンチパターン・グレーパターンまとめ

本で勉強したものと自分で個人的に経験したことのまとめ Contents1 値渡しと参照渡しの混同2 型の制約が弱い3 変更していいデータ、していけないデータ4 参照系と履歴系のデータを区別する5 リレ …