skillup

技術ブログ

JavaScript

vue-routerについて

投稿日:2019年6月22日 更新日:

vueでのルーティングに関して。

Vueの場合、いわゆるSPA(シングルページアプリケーション)という用途で使われることがあると思います。

ただその場合でも擬似的なルーティング(URLの切り替えなどに関してSPAのページの切り替え)などは必要になってきます。

Vue Routerのインストール

vueでRoutingを使う場合、vue-routerというライブラリをインストールする必要が出てきます。

ソース

https://github.com/umanari145/vue/blob/master/vuecompo_sample2/

必要な部分のみ記述すると下記のようになります。

src/app.js(起動部分のJS)

src/router.js(ルーティングのJS)

index.html(htmlファイル)

devtoolインストール

今回の件とは関係ありませんが、ルーティングや変数の情報などをみれるdevtoolを。

構築が面倒だと思って懸念してましたが、ものすげー簡単でした・・・もっと早くやればよかった・・

Vue.js Devtoolsの導入方法と機能まとめ。Vue.jsを用いた開発を効率化させよう!

参考リンク

Vue.jsにVue Routerを導入してルーティングを行う方法

vue-routerで動的リンクを生成する

 

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

途中入力離脱防止処理 JavaScript

WordPressの入力画面なんかでは実装されていますが、途中で文字入力をしてページりだすをしようとするとブラウザのアラートがでます。これも一般のお問い合わせフォームなんかでも実装可能です。 この場合 …

no image

JSリンク集+git ブランチ指定 clone

現状の私の課題としてUIに対する意識が甘いということが上げられます。 大昔のサイトで使っているようなわかりにくいUIをそのまま使っているんですよね。 UIといってもいろいろな要素が必要となってきますが …

no image

オートコンプリートのプラグイン

最近だとフォームの入力画面で最初の数文字を入力すると候補を予測して表示してくれる機能(=オートコンプリート)があることが一般的ですね。 いろいろなプラグインがありますが、今回お勧めしたいのはBoots …

no image

vuexについて

vueの変数管理に関して、vuexについて勉強したことなどを。 ざっくり言ってしまうとvuex=グローバル変数という感じかと思います。 このキーワードで検索したところヒットした記事があったんで多分間違 …

no image

switch(true)イディオム

switch文は通常、文字や数字で分岐をさせることが多いですが、実は条件式を入れることも可能です。 私の場合、正規表現を動的に変えたいケースがあり、検索したところ似たケースがありました。 http:/ …