skillup

技術ブログ

デザイン

object-fitによる画像比率を保ったセンタリング

投稿日:2019年7月20日 更新日:

CSSでレイアウトを組むときにネックになるのが画像のレイアウトです。

と言うのも可変要素であり、幅を制御するのが難しかったりします。

参考リンク
メインで使う画像のcssについて

まあ縦長とか横長とか決まっていればwidth:n%などとしておけばいいのですが、縦長、横長の両方がきた場合のセンタリングは少々めんどかったりします。

一応、どんな要素がきても必ず中央になるCSSは下記のような書き方でしょうか?

これであれば基本縦横比を保ったまま、boxの中央になります。margin:0 autoが使えないこともあるようなので、上記のようなやや手の込んだセンタリングが必要にないります。

が、フロントのスキルのある方のコードを見たところ、

なるコードを発見。

画像の比率に応じて自動的に幅に収まるように(小さい方の最大幅を自動的にとる)プロパティのようです。

に近いですね。

background同様、大きいサイズに合わせるプロパティの

もありました。合わせて使っていきたいですね。

参考リンク

1行追加でOK!CSSだけで画像をトリミングできる「object-fit」プロパティー

-デザイン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CSSのレイアウト例 その4 グリッドレイアウト

本日はグリッドレイアウトについて。 このサイトだけ見ても多分、デザインのイメージはわかないと思います(汗) サイトが具体的にどうなっているかを知りたい方は「プロとして恥ずかしくない 新・CSSデザイン …

no image

フォーム入力のポイント

以前のエントリーにならってさらにフォーム入力のデザイン上のポイントなどを。 Contents1 選択肢は横よりも縦で2 エラーがすぐにわかる入力欄を3 会員登録ではメリットをわかりやすく4 必須項目は …

no image

キャッチ画像の扱いについて

今さらながらですが、サイトのトップなどに貼り付けるメインビジュアル系の画像の処置について。 スマホサイトオンリーだとあまり考えなくてもいいかもしれませんが、PCやレスポンシブの場合、ブラウザの幅が伸縮 …

no image

デザイ二ングインターフェイスのまとめ

デザイ二ングインターフェイスを今まで読んで実務にすぐ生かせそうな&ポイントとなりそうな箇所のまとめ Contents1 ユーザーを理解する2 ユーザーの行動パターン3 ポジショニング(情報の配置) 4 …

no image

CSSネタに関して

何回か書いてきたCSSのまとめネタ的なもの。 紙で印刷しておくと生産性が3倍ぐらいになる。思った以上にコーディングがしやすい。 良く使うユーティリティ系の操作をまとめる。ベンダープレフィックス以外にも …