skillup

技術ブログ

JavaScript

vuexについて

投稿日:2019年10月20日 更新日:

vueの変数管理に関して、vuexについて勉強したことなどを。

ざっくり言ってしまうとvuex=グローバル変数という感じかと思います。

このキーワードで検索したところヒットした記事があったんで多分間違いないかと(笑)

vueの変数管理としては一般的にコンポーネント単位でデータを格納しますので、スコープをコントロールできることがメリットです。

反面、複数のコンポーネント間でデータを共有したいときなどは不便になります。

親子間のコンポーネントで値の受け渡しをするケースという手法もありますが、任意の場所からデータのやり取りをしたいときに使うのがvuexになってきます。

ローカル変数:通常のdataで定義するやり方

グローバル変数:vuex

という感じで解釈しています。

ソース

https://github.com/umanari145/laravel-vue

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

プルダウン連動のJS+動的要素のイベント追記(ライブラリのイベント)

JSがらみでちょっとした小ネタを。 Contents1 プルダウン連動2 動的要素へのイベント追加(ライブラリのイベントなど) プルダウン連動 大カテゴリ→小カテゴリなどとあった場合に、新規だけではな …

no image

timepickerについて

日付を入力するときに直接、文字入力するのがメンドイことからカレンダーが表示されるプラグインを使っている人は多いでしょう。 私も日頃Datepickerというライブラリを使っています。が、このプラグイン …

no image

オートコンプリートのプラグイン

最近だとフォームの入力画面で最初の数文字を入力すると候補を予測して表示してくれる機能(=オートコンプリート)があることが一般的ですね。 いろいろなプラグインがありますが、今回お勧めしたいのはBoots …

no image

横からスクロール sidrの使い方

携帯サイトの場合、端末のサイズが小さいため、メニューなどはどう縮めてもやはり圧迫してしまいます。 そんなとき、クリックさせてスクロールさせるタイプであれば、場所が狭いことが気になりません。本日はそんな …

no image

JSリンク集+git ブランチ指定 clone

現状の私の課題としてUIに対する意識が甘いということが上げられます。 大昔のサイトで使っているようなわかりにくいUIをそのまま使っているんですよね。 UIといってもいろいろな要素が必要となってきますが …