skillup

技術ブログ

「 PHP 」 一覧

no image

Laravelでのmiddlewareの実行順番

2019/04/13   -PHP
 

Laravelでのmiddlewareをいじって認証直後の処理を作りたいときなど。 例えばログイン後、ユーザーidに応じた共通処理などをかませたいときです。 この場合、当然ログインの後に処理を実行しな …

no image

Traitによるコードの再利用

2019/03/10   -PHP
 

PHPでは多重継承が禁じられて(親は1つしかもてない)いるため、共通性のあるコードを書こうと思った時に親にかいていない場合限界があります。 そんな時に使えるのがTraitという考え方で、これを使います …

no image

メモリー不足でのスワップ割り当て

先日、あるサーバーでcomposerをinstallしようとしたところ、 The following exception is caused by a lack of memory or swap, …

no image

composer最低保証のバージョンを管理

2019/02/10   -PHP
 

自分の開発端末ではPHPのバージョンが7.1何ですが、上げなければいけないサーバーのバージョンが7.0だったりして、

みたいなエラーが …

no image

PHPコマンドに関して

2019/02/03   -PHP
 

今更ですが、使えると思ったPHPコマンドなど。 php -r PHPをそのまま実行させる。 perlでいうワンライナー系の処理などに使える。 [crayon-5d0644b11237254427035 …

no image

ファイルポインタ関連の操作に関して

2018/11/18   -PHP
 

CSVの読み込みに関してファイルポインタ関連で色々と整理することがあったのでメモ。 今回やりたかった処理 CSVファイルを読み込み(文字コードがUTF8かはわからない) 一時ファイルに文字コードを変換 …

no image

mb_convert_encodingに関して(文字コードの自動検出やその周辺)

2018/11/18   -PHP
 

以前Perlでもやりましたが、文字コードの自動検出に関して。 ちなみにcp932=SJIS-WINです。 参考リンク Perlでの動的改行コード読み込みに関して+cp932ネタ PHPの場合、mb_d …

no image

Laravelでのアプリ間のログイン連携

2018/11/11   -PHP
 

実務でLaravelで複数のアプリを作成し、アプリ同士でログイン連携をさせるという機能が実務であったため、メモします。 例えばhttp://example.comという売上管理のアプリでログイン認証を …

no image

emptyの扱いに関して

PHPで空白や存在確認として便利なemptyですが、乱用すると意図しない動きをすることがあるケースが多々あります。 emptyの挙動に関して 基本的には下記のものがtrueになります。 空白 null …

no image

inotifyによる検知

以前、pynotifyというpythonの検知プログラムを書きましたが、元々はinotifyというLinux上のパッケージのライブラリが元になっています。 以前調べたリンク 監視検知処理に関して 実務 …