*

プログラミング開発環境構築で挫折・・ wandboxを使ってみよう

公開日: : 最終更新日:2015/09/28 WEB全般, 講義 , ,

本日はプログラミングの環境構築で挫折した方のために、前回の記事で紹介したwandboxというツールを紹介します。

これがあればメンドクサイ開発環境の構築をしなくても最低限のPHPは動かせます。

やったー!

開発環境構築は一苦労

前回も話しましたが、プログラミングをするためには必要となるソフトウェア群を自分のPCにインストールしなくてはいけません。

プログラミングをする前の準備ですね。

これがすっげぇ・・・めんどくさいです。

私もプログラミングやってて嫌になることの1つです。

しかもこの開発環境構築って単純に知っているか、知らないか、が勝負になることが多いので、つまったときに対処法がわからないと時間だけが過ぎていくことになります。

環境構築代行サービスみたいなものが真剣に欲しくなるんですが、地道にネットで調べ、エラーメッセージがでるたびにググるしかありません(涙)

まあ、経験がついてくると「こないだのソフトは設定をこういじったから今回のもここらへんをいじれば動くんじゃないの?」みたいな勘が働いてきたりはするんですけどね。

で、初心者にとってはこの壁がそもそも越えられないことがおおいです。

プログラミングが独学でも簡単!なんて言っている人はこの時点で初心者にとって壁が高いことがわかっていません!(怒)

PHPはXAMPPをインストールすればすぐ終わりなんですけど、それでも簡単ではないですね。

そんなメンドクサイ開発環境構築もwandboxを使えば終了です。

wandboxの使い方

以下、wandboxを使ってPHPの簡単な文を書いてみましょう。

まずはURL ( http://melpon.org/wandbox )にアクセスし、左上の「Wandbox」と書かれているロゴのすぐ下のボタンをクリックしてみましょう。
step01左上のボタンをクリックすると上記のように言語をえらぶウィンドウがでますので、ここでPHPを選択してみましょう。
step02ここでPHPを選択してあげるとさらにウィンドウの左部分がちょっと切り替わります。「php 5.5.6」を選びましょう。

ちなみにプログラミング言語というのは常にバージョンアップするものなので少し経ったら5.5.6よりも数字が増えている可能性があります。

その場合には、そのバージョンを選択してあげましょう。step03

画面中央部分の赤枠で囲んだ部分がPHPのソースを書く場所です。

ここにPHPのソースを書くことになります。step04ここで

と入力し、「Run(or Ctrl+Enter)」ボタンを押してみましょう。ちなみに半角全角の間違いや;(セミコロン)忘れに注意しましょう。

上の文をコピーアンドペーストするのが一番安全です。

step05
無事画面の下部分の黒い部分に「test」と表示されていればOKです。

プログラミングをわかっている方からするとなんでもないことのように思うかもしれませんが、プログラミングを1行も書いたことのない人にとってはこの作業すら大変かと思います。

画面の通りに動かせば、PHPを無事に動かせたと思います。

ただ残念ながらこの方法だとお問い合わせフォームを作ったりはできません。

お問い合わせフォームやその他の簡単なアプリを作りたい場合はやはりXAMPPをインストールするしかないです・・・(汗)

参考 : XAMPPインストール

開発環境構築なしで動かせる言語

ちなみになんの開発環境構築をしなくても使えるプログラミング言語がありまして、代表的なものがJavaScriptです。

成果物も何も作らずプログラミングの基礎の基礎だけならJavaScriptはおすすめです。

巷のプログラミングを始めてみましょう!みたいな本ではJavaScriptが題材にされていることが多いですが、始めるのが非常に手軽だからでしょうね。

このブログでJavaScriptを勧めていない理由ですが、普通のJavaScriptは主にWEBアプリの付録的な要素で使われることが多く、単体でアプリを作ったりすることが難しいためです。(そうでないものも最近はありますが、あくまで一般論としてです。)

ただ、1から10を表示するとかおみくじを作るとかその程度のものならJavaScriptでやるのもいいと思いますね。

 

 

関連記事

未経験者がWEB系企業の就活で注意すべき5つのポイント

昨日、あまり寝てないせいか、今日も寝れない松本です(爆) 生活リズムはやはり大切ですね。睡眠時

記事を読む

初心者でもできる!作れる!WEBサービスの開発 その2 制作体験記編

前回からの続きですが、主にプログラムの勉強目的として、簡単なWEBサービス(アフィリエイトサイト)を

記事を読む

文字化けを回避するには

こんにちは。松本です。 最近は実務ではJavaをやっていることが多いのですが、まだ普及していな

記事を読む

お問い合わせフォームを作ろう! その4(PHP)

お疲れ様です。松本です。 今年は振り返ってみればもう半年が過ぎちゃいましたね。今年はいろいろあ

記事を読む

よく使う処理をまとめよう その2 (関数)

こんにちは。松本です。 最近の私の使命はダイエットです(爆)。 ダイエットはいろいろな方

記事を読む

就活生必見! Webエンジニアになるなら知っておきたい超基本業界用語

本日はWEB業界でよくつかわれる専門用語について私の知っている範囲で書いていこうと思います。

記事を読む

未経験者がWEBエンジニアとして就職する前に身につけておいたほうがよいスキル一覧

夕方、用事から帰ってきてから寝てしまったので寝れなくなっている松本です。 寝れないので今日はも

記事を読む

条件によって処理を分けよう (if)

おはようございます。松本です。 昨日はひさびさにサイクリングを長時間楽しみました。往復で50キ

記事を読む

ドキドキ本番リリース時に大切な心構え

今回はエンジニアにとって大切な本番リリースについて。 本番リリースというのはいままで開発環境(

記事を読む

開発を便利にする道具たち

PHPだけではありませんが、プログラミングには開発スピードをアップさせるための便利な道具があります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

転職エージェントについて

さて、エンジニアとして転職を考えている人であれば転職エージェントを使っ

エンジニアが転職して年収を上げる方法を考えてみました。

えー前回の記事でも書きましたが、2020年2月現在転職活動中です。

2020年のご挨拶

今更ですが、明けましておめでとうございます。 2019年も2本し

自社開発>客先常駐である本当の理由

このブログでも何回か取り上げていますが、ITエンジニアの働き方としては

エンジニアにとって必要なコミュニケーション能力とは

気がついたらもう3月下旬になっていますね・・ 年末年始忙しかった

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑