*

初心者でもできる!作れる!WEBサービスの開発 その3 運営体験記編

(前回までの続き)

初心者でもできる!作れる!WEBサービスの開発 その1 準備編

初心者でもできる!作れる!WEBサービスの開発 その2 制作体験記編

アダルトアフィリエイトをWEBサービスとして公開することを決めた私は、2~3週間ほどでプロトタイプ的なものを制作完了。

リリースしたのは2013年1月上旬ごろです。

売上的には大した希望ももたず(5000円くらいが目標でした。)、WEBサービス自体を作ることが目的だったため、とりあえずリリースしてみよう、という感じでリリースしました。

しかし、実際にリリースしてからは驚きの連続でした・・・・

初報酬の170円!

サイトを作ってからはアクセス解析などもしていました。

やっぱりサイトを作った以上、どれくらいの人がみているのかっていうのは常に気になるので、継続的に見てましたね。

売上はともかくとしてアクセスは結構くるんじゃないかな、ぐらいには思っていました。

アダルトサイトということもあり、日に日にアクセスは伸びていきます。

これは予想通りだったんですが、サイトを公開して2週間ぐらい立った日に初めてサイトを通して売り上げが上がりました。確か500円ぐらいの動画だったんですが、紹介料として170円発生!

これにはびっくりしました。こんなに早くお金が稼げるとは正直思ってなかったので・・・。

てっきりリリースして3か月間で1000円稼げればいいや、とか思ってたぐらいですから(爆)

しかし、これが最後ではなくここから怒涛の売上ラッシュがはじまります・・・

いきなり月に3万越え

170円が上がった後、2日後ぐらいにまた500円ぐらい売れていきました。

お!とおもったのもつかの間、次から次へと売り上げが発生し、170円事件から1週間後ぐらいにはほぼ毎日売り上げが上がる状態。

この時期の興奮はいまでも覚えてますね。

朝起きてD○Mの管理画面に入ると自分の収入が増えている!

当然こんな仕事をいままでしたことはなかったので、衝撃的でした。

気が付くと2013年の1月上旬にサイト公開し、いきなりその月の収益が3万ごえ!

売上ではなく手元に残る報酬です。これにはもうただただびっくりしていました。

この時点で1日に2~3000円報酬があがったのを覚えています。

アクセスでいうと日に2000PVぐらいでしょうか。

そしてこの勢いはまだまだとまりません・・・

サーバーダウンして引っ越しへ

日に日にアクセスが上がっていたこともあり、2月の頭には早くもアクセスでサイトがダウンすることが頻発していました。

最初はレアケースだろ、と思って再起動で対応してたんですが、あまりにも頻繁になってくるんでサーバーを引っ越すことに。

当時さくらインターネットののVPSだったんですが、カゴヤのVPSに乗り換えました。

両方ともたしか980円ぐらいの一番安いプランだったんですが、カゴヤのは落ちませんでしたね。

あ、さくらをディスってるわけではないですよ(笑)

売上が上がるにつれ、最初は動画を

2か月目はほぼ毎日収益!入れ食い状態へ・・

2月の中旬ぐらいになるともう売り上げがない日はなかったですね。

しかもほぼ右肩上がり。

D○Mにログインするたびに自分の報酬残高が増えていきます。

すごいに日なると日に1万以上報酬が上がった日もありましたね。

2月は結局売り上げが上がり続け、2月だけで14~5万報酬が発生しました。

PVは2末でこの時点で大体1日1万前後。

5000円目標のはずが、2か月目で20万近く稼ぐことに。

ただこのころになるとものすごい有頂天だったか・・というとそんなことはないです。

あまりにも簡単にお金が稼げたので、頭のどこかではこのペースは続かないだろう・・・と冷めた目で見ていたことも事実です。

サイトに工夫はしてましたけど、こんなんで生活できたら苦労せんわーとかね、心のどこかでそう思ってました。

そしてそれは現実になります・・・・

サイト崩壊!Googleからのランクダウン・・

作ったアフィリエイトサイトは右肩上がりで増えていきましたが、突如崩壊します。

それまでいきなりアクセスが1万以上あったのに、ある日を境に一気に20分の1ぐらいになりました。だんだんとへっていったのではなくて、一気に来ましたね。

これはGoogleからD〇Mの単なるコピーサイトと判定されて検索キーワードにでてこなくなったんだと思います。

検索キーワード(例えば女優さんの作品名)で検索しても以前はでてきたのに、ランクダウンしたときは自分のサイトがでてこないんですよね。

Googleがそういうペナルティを行っているというのはちょっと聞いたことがあったんで「あ~やっぱり・・」という感じでした。

検索機能をつけたりとか、いろいろやってはいたんですが、やはり工夫が足りなかったんでしょうね。

様々な工夫

こんな感じでサイト自体はあっけなく崩壊したんですが、プログラムだけではなくて、集客上のことでもいろいろと発見がありました。

サイト自体も作って終わりではなく、細かい工夫を逐一いれていましたね。

例えば画像の見え方とかリンクの文字やページ構成など。

アダルトサイトというのはアクセスが膨大なだけに、行った工夫がよかったか悪かったか、そのデータがすぐにとれます。

一般的なサイトだとそもそもベースになるアクセスを集めるのが大変で、アクセス自体が少ないから偶然や誤差なのかそれとも対策上の工夫がきいているかがわからないんですよね・・・

アダルトはベースのアクセスが多い。だから対策をするとすぐに数字になってはねかえってくる。そういう意味でもWEBマーケティングの実験がすごくしやすいんです。

ここでのアクセスを集めるための試行錯誤の経験というのは非常にいい経験になり、私のその後、仕事に大きな影響を与えました。

分析編で述べますけど、「先入観を持たないこと」「考えすぎないこと」が大事です。

WEBサービスの集客、収益というのは予測が基本的に不可能だからです。

例えば動画を見せるときに、サムネイル画像があるものより、文字だけのリンクのほうがはるかにクリック率がよかったんです。

1度ではなく何回も実験をしましたが、何度やってもきれいに5%以上文字だけのほうがクリック率が高い。

一般的な経験則で言えば、商品イメージをもたせるために絶対動画のサムネをみせるのがセオリ―のはずです。

もしアダルトアフィリエイトのコンサルなんてものがあったら10人が10人ともそういうでしょう。

ただ、私のサイトはなぜか何回実験しても文字だけのリンクのほうがクリック率が圧倒的に高かったんです。

他にも説明文をしっかりかくとクリック率が下がるとか、経験しないことわからないことが多すぎました。

このときに私が見つけた法則も絶対的な法則ではないでしょうね。

あくまであのときのサイトでそうだったということで、今同じものを作っても同じにはならないと思います。

こんなふうに「WEBサービスでの集客」というのはやらないとわからないことが多すぎます。

変にマーケティングについての知識があると凝り固まってしまい、工夫をする上での障害になります。

ある意味、バカになること(=先入観をもたないこと)が大切だと思いました。

本当に息の長いサイトを作るには

当時はアダルトサイトを競合調査という視点でみていましたが、やはり長くやってるサイトは様々な工夫をしてます。

アダルトサイトであっても普通のビジネスと同じで常にユーザーの満足をみたすような工夫をし続けることが必要なんだと思います。

そういうサイトでないと検索にもひっかからないですし、ユーザーの満足は残せないでしょうね。

昔見たサイトというのは今でも(2015年10月現在で)しっかり残っているものが多いです。

以上が私の体験記になります。

この2か月ちょっとの期間というのはずっとサイトに張り付いていたので、お金の面だけでいうと割にはあわないなあ、と思います。

ただいろいろな経験をしたことはよかったなと思いますし、行動することの大切さが身に染みてわかりました。

次回は分析編に入ります。

関連記事

初心者でもできる!作れる!WEBサービスの開発 その2 制作体験記編

前回からの続きですが、主にプログラムの勉強目的として、簡単なWEBサービス(アフィリエイトサイト)を

記事を読む

なぜPHPなのか

はじめまして、プログラミングの講師を担当させていただきます、松本と申します。 このたび、株式会

記事を読む

ドキドキ本番リリース時に大切な心構え

今回はエンジニアにとって大切な本番リリースについて。 本番リリースというのはいままで開発環境(

記事を読む

PHPで掲示板を作ろう!(データベース編) その3 データベース作成編

ちょっと間隔があいてしまいましたが、今回はMySQLの講義です。 前回までの記事 PHPで掲示板

記事を読む

オブジェクト指向 その2 「設計図」と「部品」

それではオブジェクト指向を具体的に解説していこうと思います。といっても、天才でない限り、初学者でいき

記事を読む

PHPで掲示板を作ろう!(データベース編) その2 MySQLログイン編

あ、最近はこのブログの画像に凝るようにしています。サイドバーなんかみていただくとブログのアイキャッチ

記事を読む

よく使う処理をまとめよう その2 (関数)

こんにちは。松本です。 最近の私の使命はダイエットです(爆)。 ダイエットはいろいろな方

記事を読む

PHPのメリット・デメリット

うちのブログで一番読まれている記事が「フレームワークのメリット・デメリット」ですね。 タイトル

記事を読む

XAMPPとは何か

PHPを勉強する場合、まずXAMPPというソフトウェアを自分のパソコンにインストールします。

記事を読む

よく使う処理をまとめよう その1 (関数)

おはようございます。松本です。 私の会社では10時半から掃除の時間でして、ここ数ヶ月ずっとやっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

転職エージェントについて

さて、エンジニアとして転職を考えている人であれば転職エージェントを使っ

エンジニアが転職して年収を上げる方法を考えてみました。

えー前回の記事でも書きましたが、2020年2月現在転職活動中です。

2020年のご挨拶

今更ですが、明けましておめでとうございます。 2019年も2本し

自社開発>客先常駐である本当の理由

このブログでも何回か取り上げていますが、ITエンジニアの働き方としては

エンジニアにとって必要なコミュニケーション能力とは

気がついたらもう3月下旬になっていますね・・ 年末年始忙しかった

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑