skillup

技術ブログ

Java

動的な置換

投稿日:

前回、置換に関する記事をまとめましたが動的な置換について勉強する機会があったのでまとめておきます。一般に置換表現というのはほとんどが静的なものかと思います。

例えば
<intpu type=”text” value=”hogehoge”>

<intpu type=”text” value=”foofoo”>

のように規則性は複雑でもAをBに変換するというのは変わらないわけです。

動的な置換

今回の仕事であったのはこれまでやっていた静的な置換ではなく、動的な置換です。

具体的には

  1. 変数をキャメルケース化する
    (例 abc_def→abcDef)
  2. 数値をキーにして値を入力する
    (例 label_123→csvファイルを見に行き123:testとなっている場合、label_testとする)

といったものです。

今までこのケースはやっていなかったのでかなり大変でしたが、調べたことで置換のパターンをまたひとつ増やすことができましたね。

実際に書いたコードは下記のようなものです。

これで置換ができました。

ちなみにキャメルケースとスネークケースの変換も書いておきます。

結構需要ありそう・・・

キャメルケースに変換

スネークケースに変換

-Java

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

URLパターンマッピング

JavaEEではURLのマッピングについて結構悩んだんですが、サーブレットは案外簡単ですね。 web.xmlで設定することもできるようですが、アノテーションで設定することもできるようです。 例えば s …

no image

GlassFishとTomcatの違い

JavaEEの開発を始めてからは基本的にサーバーとしてGlassFishを使っています。 一般的なJavaのサーバーというとTomcatが有名ではないでしょうか。少なくとも私はTomcatしか知りませ …

no image

列挙型Enumについて

列挙型のクラスであるEnumについてのメモです。 ちなみにEnumの読み方はイナムまたはイニュームだそうです。 Contents1 列挙型とは?1.1 基本の使い方1.2 key=value的な使い方 …

no image

char→String変換

Javaでアルファベット小文字全て、大文字全てが入った配列を作成する場合、PHPのrangeのように一気に作る方法はありません。 まあ、コツコツ入力していけばいいのですが、それでは芸がないので、文字コ …

no image

JSF+ajax

JSFでajaxを使うときにいろいろと調べたのでメモ。 やろうとしたことはWEB上で給与明細の計算をしたくて、プルダウンで月の変更したら自動的に経費が該当月に替わるというシステムです。 ajaxを使う …