skillup

技術ブログ

Java

GlassFishとTomcatの違い

投稿日:2015年4月7日 更新日:

JavaEEの開発を始めてからは基本的にサーバーとしてGlassFishを使っています。

一般的なJavaのサーバーというとTomcatが有名ではないでしょうか。少なくとも私はTomcatしか知りませんでした。

TomcatとGlassFish

Javaの開発を始める前はJavaでのサーバーサイドの開発に使うサーバー=Tomcatという認識でいました。が、調べてみますとTomcatはサーブレット&JSP専用の「サーブレットコンテナ」であり、JavaEE標準のサーバーではないようです。

それではJavaEE標準のサーバーは?という疑問がわくかと思いますが、それがGlassFishです。知名度としてはあまりないような気がしますが、事実上、「JavaEEの標準サーバー」となっているようですね。

GlassFish上ではサーブレット&JSPも動くため、GlassFishを使えば基本的にはJavaのサーバーサイドの開発は問題ありません。若干起動に時間がかかる、少し重いのが若干難点といえるでしょうか。

ちなみにIDEを使っていますとGlassFishを自動的にダウンロードする機能などもあり、GlassFish自体を単体でインストールすることはあまりないと思います。(こういうのが便利な反面、内部構造をあまり理解しなくてもよいことにつながります・・汗)

GlassFishの個別のインストールなど詳細な情報などは下記リンクが詳しいです。

GlassFishサーバーを使おう!

-Java
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JSPでのカスタムタグ

前回のインク―ドですが、文字列以上の情報を渡すことはできませんでした。 いろいろ調べたり、上司に聞いてみるとカスタムタグという独自のタグを作る機能があるとのことでさっそく調査。 Contents1 カ …

no image

JPAでの多対多のリレーション

以前、このエントリーでJPAのリレーションについて説明しました。 今回は多対多について説明します。 Contents1 テーブル構成2 ソース2.1 CDのエンティティ2.2 Artistのエンティテ …

no image

便利すぎる道具の弊害

現在、Javaのプロジェクトでは会社でNetbeansを使っていますが、IDEを使っているばっかりに理解できていないところがありました。便利すぎる道具の弊害ですね・・・ IDEについて一応説明をしてお …

no image

JSPでのインクルード

JSPで社内アプリを作る機会があったので、メモ。 基本的なこともまだわかっていないんですが、とりあえずでてきたものから紹介してきます。 インクルードから。 ヘッダー、フッターみたいな別々に分けたりする …

no image

DBUtils活用 その2

以前DBUtilsの活用を書きましたが、他の使い方がわかったのでメモ 以前はSelectでList<エンティティ>を取得したのですが、List<Map>でも取得できます。 ソー …