skillup

技術ブログ

Database Java

フィールド以外のプロパティをエンティティに持たせる

投稿日:

JPAでは基本的に1テーブル、1クラスです。

このためプロパティは必然的にテーブルのフィールドに対応しています。

ただ、必ずしもプロパティだけでなく、臨時で持たせておきたい、プロパティがあったりします。

これをそのまま記述するとフィールドにありません、といったエラーがでますので、そんなときはフィールドとしては使わないといった記述が必要になります。

具体的には下記のような記述です。

@Transientとなっているアノテーションの部分がそれにあたります。
これでフィールド以外のプロパティを持たせることができます。

-Database, Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Optionalについて その2

JavaEEブログなはずなのに11月はcakeのことばかり書いていて、Javaのことすら書いていないですね(汗) 今日はOptionalについて書きます。 いまいち使い方がわからなかったんですが、自分 …

no image

SQL基礎 複雑なSQLの組み方

SQLの本を見ますとかなり複雑なSQLが書かれていることが多いです。 これは頑張っても無理では・・・と思っていましたが、ポイントしては 原則として必ず図に書く まずは問題を細かく分割する 細部から切り …

no image

CASE式のすすめ その2

本日も「達人に学ぶSQL徹底指南書」を地道に進めていきます。 Contents1 CASE式の利用2 UPDATE文のCASE3 テーブル同士のマッチング CASE式の利用 私自身はCHECK制約を使 …

no image

集合としてのSQL

今まで何度かSQLが集合ということを扱ってきました。 今回はそれがよくわかる例を。 実務ではあまりないと思うのですが、集合をイメージしやすい例題として、2つのテーブルが全く同じケースを考えます。 下記 …

no image

Enumでメソッドの実装

以前、Enum式で値を定義したことはありましたが、なんとメソッドが実装できることを知りました。 Contents1 Enumでのメソッドを実装2 複雑なメソッドの実装 Enumでのメソッドを実装 op …

アーカイブ