skillup

技術ブログ

Database プログラミング全般

テストのダミーデータ作成

投稿日:2015年6月30日 更新日:

データベースに大量のデータを作りたいときにいつもあああやhoge,aaaですとデータという感じがしないですし、抽出や集計ができません。

なるべく自然に近いデータが欲しいのですが、簡単に作れる方法があります。

WEBサービスの利用

ダミーデータを簡単に作れるWEBサービスがありました。

なんちゃって個人情報

疑似個人情報データ生成サービス

これらで数百件ぐらいのデータならすぐ作れます。

あとはExcelやエディタで整形、置換を繰り返して、SQLに変換してMySQLに入れてしまえばいいかと思います。

MySQLの利用

自然なデータを作ることは上記のようなWEBサービスしかできませんが、ランダム系のデータや4択ぐらいならMySQLで簡単に作れます。

MySQLの場合、数十万件以上のデータを作ることもできるのがありがたいですね。

各種ランダムデータの作り方

このようにランダムデータを作ることができますのでプライマリーキーのみをいれた空のデータを作ってのちほどUPDATE文を書けるか、csvに落とすとよいと思います。

ちなみに下記リンクを参考にしました。

さくっと100万件レベルのデータのテストデータを作成する方法

[mysql] 日付と文字列(単語)ランダムデータの入力

-Database, プログラミング全般
-,

執筆者:


  1. […] テストのダミーデータ作成 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

シェルスクリプト ファイル読み込み・switchなど

以前のエントリーに引き続き、シェルスクリプトでログを解析する処理があってそこで覚えたことなどをまとめておきます。 Contents1 ファイル読み込み2 switch文2.1 基本パターン2.2 条件 …

no image

SQLクエリ比較

クエリの比較 SQLにおいては全く同じ結果を返すのであってもその検索結果が異なるということはよくあります。 例えば下記のようなテーブルがあった場合 co_cd | district —&# …

no image

Excelでのテストデータ作り

ExcelVBAでテストデータを作るときに役に立った関数などを紹介させていただきます。 user_id time 2143 2017/1/16 3:35 6724 2017/1/2 6:05 4528 …

no image

Postgres リモートホストからの接続他

今まで使ってきたデータベースはMySQLがほとんどなのですが、最近少し、Postgresを触っています。 今回はパスワードの設定とリモートからの接続など。 Contents1 postgresへのログ …

no image

オプティマイザと実行計画

データベースがSQLを受け取って処理を実行する前には下記のような段階があります。 Contents1 パーサー2 オプティマイザ3 カタログマネージャー4 テーブルからデータの取得5 参考リンク パー …