skillup

技術ブログ

Java

小ネタ集

投稿日:2015年7月6日 更新日:

最近覚えた小ネタをのせていきます。

熟練のプログラマからすると当たり前のことが多いと思いますが・・・

{}でスコープ限定

{}を書いてあげるとスコープを限定することができます。

例えば下記のような感じです。

List<Map>の記述とかに便利でしょう。

リダイレクト:face-redirect=true

JavaEEネタです。

例えば登録画面のURLが http://localhost/regist.xhtml だとして、登録後の遷移の画面が http://localhost/list.xhtml の場合、JSFの仕様でregist→listと画面が移ってもURLが残ったままになることがあります。

なおかつそのページで再読み込みをすると、登録が行われてしまいます。それを防ぐために、確実にURLを遷移face-redirect=true?を書きます。

具体的には下記のように使います。

リダイレクトの記述についてはここが詳しいかも

JSF2.0でボタンの2度押しチェックをする

HTMLのチェックボックス

Javaとは関係ないネタでHTMLです。

HTMLのチェックボックスは今まで下記のように書いてましたが、

↓のように書いてもいけるんですね。ってかこっちのほうが一般的でしょうか、一番最初に↑で習ったんでこっちのほうがスタンダードになってます。

両方とも受け取った側ではidが配列になって取得できます。

MapをStreamで変換

よくあるList形式で、各要素の値を変換してさらにListに詰め替えすというもの。

以上、五月雨式でした。

-Java
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

便利すぎる道具の弊害

現在、Javaのプロジェクトでは会社でNetbeansを使っていますが、IDEを使っているばっかりに理解できていないところがありました。便利すぎる道具の弊害ですね・・・ IDEについて一応説明をしてお …

no image

DBUtils活用

普段はJavaEEで開発を行っているのでデータベースへのアクセスはJPAを活用しています。 ただ、JavaEE環境だとglassfish経由でデータベースを動かしているので、glassfishを動かさ …

no image

arquillianでの外部ライブラリ使用

現状、実務ではDBのテストでは基本的にarquillianを使っています。 arquillianとにかく、重いですね~。 まあglassfishを動かしているので仕方ないかもしれませんが、簡単なテスト …

no image

CSVの保存、文字列としての出力

前回のエントリーではJSfでのCSVダウンロードについて書きましたが、実際にCSVの配列を作る処理について書きます。 CSVのアップロードの時に使ったのと同じCommonsCSVを使います。 Cont …

no image

スコープアノテーションとCDIについて

JavaEEで個人的に鬼門がCDIとスコープだと思っています。 ここが少しずつ分かりかけてきたんでメモします。 まずJavaEEでは変数の生存期間をアノテーションで定義します。 これがなかなか分かりに …

アーカイブ