skillup

技術ブログ

Database

mysqlデータのCSV出力

投稿日:2015年7月8日 更新日:

ガチンコ塾のブログでもかいたのですが、行動力が大切だなーと思う今日この頃。

社長が熟練のJavaエンジニアで基本的に聞けば、基本的に解決することが多いのですが、外部の勉強会などにも出て情報収集の必要性があるなーと思っております。

んで、本日まとめたいのはテーブルのCSVエクスポート処理です。

通常のCSV出力

DB環境がローカルにある場合は下記コマンド一発で終了です。

SELECT * INTO OUTFILE ‘CSVのファイルパス’ FIELDS TERMINATED BY ‘,’ FROM テーブル名

基本的には通常のSELECT文と同じです、ただINTO~の部分がつくだけといったかんじです。

リモートDBのCSV出力

リモートだとこうはいきません。

その場合、mysql のオプションである-eを使うことになります。

CSV出力用のsqlを作成

CSVの結果を出力するためのSQLを作成します。

例えばフィールドがid,nameだとして下記のようにします。

この時点で下記のようなコマンドになり、CSV形式でデータを出すことはできます。

sedで整形

MySQLは標準ではタブ区切りでしか、ファイルを出力できないので、あとはこれを置換してやります。

タブをカンマ区切りにするためにsedを使います。

これを一気に組み合わせると、下記のようになります。

ちなみにここを参考にしました。

MySQLリモートDBの結果をローカルCSVファイルに出力する方法

やっぱりテキスト処理系の技術(sedなど)は偉大ですねー。

もうちょい勉強せねば・・・

-Database
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

HAVING句がらみの計算式

「達人に学ぶSQL徹底指南書」読んでますが、かなり難しいものがでてきましたね。 テーブルは前回のものと同じ以下のものを使います。 name | income ————+——– サンプソン | 4000 …

no image

データベースアンチパターン・グレーパターンまとめ

本で勉強したものと自分で個人的に経験したことのまとめ Contents1 値渡しと参照渡しの混同2 型の制約が弱い3 変更していいデータ、していけないデータ4 参照系と履歴系のデータを区別する5 リレ …

no image

cake sql系+リレーション+ヘルパー

先月末に引き続いてcakeネタをもりっといきます。 といっても自分用の小ネタリンク集です。 Contents1 sql系の小ネタ1.1 findとread1.2 find(‘count&# …

no image

MySQLのロックに関して+サブクエリ内のupdate

MySQLのロックに関して。 データベースではデータの整合性を保つために読み書きを一時的に制限する仕組みがあります。(データベースだけではないですが・・・) 大きく分けると共有ロック(書き込みは当然だ …

no image

JPAでのデータベースとの同期

このブログでも何回か書いてきたJPAですが、新規レコードをインサートさせた際IDを取得し、そのIDをもとに何らかのキーを作る、そういう処理があったので紹介させていただきます。 何回か書いてますが、JP …