skillup

技術ブログ

Java

JavaSEでのCDI

投稿日:2015年7月12日 更新日:

以前、JavaSEでもCDIを使ってみたい!と思ったのですが、以前は探し方が悪かったのか情報を見つけ出すことができませんでした。

が、昨日ちょっと検索したらちょっと情報があり、無事実装できたのでメモします。

コンテナの実装

CDIとはこちらのエントリーでも書きましたが、コンテナが必要です。

そのコンテナを登録し、そのうえで走らせればOkです。

Weld

使うコンテナはWeldといわれるライブラリです。

http://weld.cdi-spec.org/

ダウンロード

mavenで管理して、pomに以下の記述をすればOkです。

ソース

これで無事に注入されます。

参考リンク

JavaSE 環境でCDI(Weld)を使う

Java SE環境でCDIを使う(Weld SE)

Weld: Java SE環境でCDI利用

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Seleniumの値基本動作まとめ

以前、「Seleniumでの画面テスト」というエントリーでのテストフレームワークとして、Seleniumを紹介しました。 上記のエントリーですが、単なるインストールと基本的な起動、簡単な文字入力ぐらい …

no image

arquillianでのリソースファイル読み込み

以前、このエントリーでarquillianからライブラリが利用できず、追加のライブラリを導入した、ということを書きました。 実はリソースファイルもそのままですとarquillianからは使用できません …

no image

JSPでのAjax(dwr使用)

JSPネタ3本目。 Ajaxです。 こちらも独自のライブラリを使うようですね。 drwというものが有名のようです。 Contents1 dwr1.1 pomでの記述1.2 web.xml1.3 dwr …

no image

mavenでJavadoc出力

Netbeansでプロジェクトから右クリックでjavadocの生成はできますが、実はmavenでビルドするときにJavadocを生成できます。 ただ出力するだけではなくてパラーメータをいろいろとセット …

no image

Streamでの特定条件化のカウント&合計値算出

Java8、streamで値を抽出し、カウントと合計値の算出について、小ネタです。 一番多いのがList<Map>タイプの値の検出です。 [crayon-5f74254a8e52b3721 …