skillup

技術ブログ

Java

JavaSEでのCDI

投稿日:2015年7月12日 更新日:

以前、JavaSEでもCDIを使ってみたい!と思ったのですが、以前は探し方が悪かったのか情報を見つけ出すことができませんでした。

が、昨日ちょっと検索したらちょっと情報があり、無事実装できたのでメモします。

コンテナの実装

CDIとはこちらのエントリーでも書きましたが、コンテナが必要です。

そのコンテナを登録し、そのうえで走らせればOkです。

Weld

使うコンテナはWeldといわれるライブラリです。

http://weld.cdi-spec.org/

ダウンロード

mavenで管理して、pomに以下の記述をすればOkです。

ソース

これで無事に注入されます。

参考リンク

JavaSE 環境でCDI(Weld)を使う

Java SE環境でCDIを使う(Weld SE)

Weld: Java SE環境でCDI利用

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Streamについて

Java8で導入されたStreamですが、名前はしっていたものの、使い方がわからず放置していました。 これを機に調べたのですが、コレクションフレームワークの拡張のようですね。 特徴としては以下のような …

no image

小ネタ集

最近覚えた小ネタをのせていきます。 熟練のプログラマからすると当たり前のことが多いと思いますが・・・ Contents1 {}でスコープ限定2 リダイレクト:face-redirect=true3 H …

no image

Annnotationについて その2

Java(JavaEE)をやりだして半年ぐらいたつんですが、個人的に鬼門だとおもっていたのが下記内容です。 MVCではないコンポーネントの考え方 クラスを使ったジェネリクスの使い方(型パラメータなど) …

no image

String,Integer,Booleanの相互変換

データベースにはbooleanでデータが入っているのに画面では0か1の数字でないと表示ができないときなどがあると思います。 そんな時に文字列と論理値、あるいは文字列と数値、数値と論理値の変換などをする …

no image

型情報の取得・活用について

Javaで抽象度の高い実装を行うときに必要となる型情報の活用法について。 できるとできないとでプログラムの応用範囲が変わってくるのでメモっときます。 こちらのエントリーと合わせて読むといいと思います。 …