skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

シェルスクリプトでのsshログインとメール送信

投稿日:2015年7月20日 更新日:

久々にシェルスクリプトをやったんでその復習を。

応用範囲は結構広そうです。

ファイルの読みこみ方

こんなことも知りませんでした。カレントディレクトリであれば、上記のように. ファイル名だけでよいようです。

関数の定義、使い方

シェルスクリプトの場合、呼び出す前に関数を定義しておかないと呼び出せません。

引数は$1,$2...とします。

SSHログイン

通常は対話しながら処理を行います。このような場合、expectというメソッドが必要になります。

ちなみにcronなどで実行する場合、一番最後を

と記述しなくてはいけません。

ssh鍵認証つきのログイン

ちなみに鍵認証つきのログインの場合は下記のようになります。

keyは秘密鍵のパスになります。

鍵認証ログインに関してはこちら

メール送信

いろいろな書き方があると思いますが、下記が一番簡単でした。

これを組み込んでメールを飛ばすことができます。

cron実行時の注意

  • ユーザー権限のチェック
  • ファイルパスを絶対パスで記述しているか
  • 必ずcdコマンドでカレントディレクトリに移動する
  • わからない場合は ファイルパス>/var/log/hoge.txt  2>/var/log/error_log.txt などとしてエラーログを見る

参考リンク

シェルスクリプト基礎

シェルの基礎とSSH Tips

SSHコマンドで 公開鍵認証(鍵交換)を使ってSSH 接続してみる

関数の使い方

シェルスクリプトを書いてみよう4(関数作成編)

SSHログイン

[Shell] crontabでシェルスクリプトのexpectコマンドがうまく動かない

鍵認証のSSHログイン

expectでsshのパスフレーズ付き鍵認証を自動化

ポート番号指定

MacからSSHでサーバーに自動ログイン

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


  1. […] シェルスクリプトで動かしたいときは↓の方法がそのまんま使えます。sshコマンドをそのままSCPに切り替えます。 シェルスクリプトでのsshログインとメール送信 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

OSキャッシュの仕組み

大規模サービス技術入門のつづきです。 主にOSのキャッシュメモリについてです。 メモリとディスクの速度差は10万倍~100万倍 いかにディスクへのアクセスを減らすかがポイント OSは各プロセスにメモリ …

no image

nginxの設定ファイルの書き方に関して

Contents1 設定ファイルの構成と基本用語1.1 ディレクティブ1.2 コンテキスト2 基本的なディレクティブの遷移2.1 serverディレクティブ2.2 locationディレクティブ2.3 …

no image

zabbixについて 

現在、携わっているプロジェクトでサーバー監視をする必要性がでてきたので、監視ツールについていろいろ調べとります。 Contents1 サーバー監視とは2 サーバー監視ツールとは3 おおまかなイメージ4 …

no image

サーバーの過負荷の発見 理論編

会社のテストサーバー(このブログが入っているサーバー)なんかが重くなってくると、再起動したりしているわけなんですが、CPUやメモリの使用率をみたり、といったシステマティックな運用はしてないです。 本来 …

no image

Git+SSH鍵認証

鍵認証をともなったgitのpushやpullについて。 中央リポジトリに公開鍵がおいてあり、リモートリポジトリに秘密鍵を配置します。 ステップとしては以下の2ステップになります。実行時ユーザーのディレ …

アーカイブ