skillup

技術ブログ

Java

Mapからインスタンス変数、インスタンス変数からMapへ

投稿日:2015年7月28日 更新日:

Javaで変数を引き回すときにMapからインスタンス、インスタンスからMap、あるインスタンスから別のインスタンスに変数を差し替える作業って結構多いと思います。

これって普通にやるとMapのget,putやインスタンスのセッター、ゲッターをひたすら書いていかないといけないのでかなり面倒です。

そんなときに社長からBeanUtilsといういいライブラリがあるといわれ、使ってみました。

公式サイト

apache-commonsですね、

URLは下記です。

http://commons.apache.org/proper/commons-beanutils/

インストール

例によってpomに以下のように記述すればダウンロードできます。2015年7月現在では1.9.2が最新版です。

コード

下記のサイトが一番シンプルかつわかりやすいです。

ブログ上にコードを書こうと思いましたが、ただのコピペになってしまうかと思い、リンクを張ります。

BeanからBeanへ一括情報コピー。Map←→Beanもできる。BeanUtils

-Java
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JavaEEでのURLマッピング

Contents1 URLマッピング1.1 prettyfaces1.2 導入方法1.2.1 pom.xmlの設定1.2.2 pretty-config.xmlの設定1.3 ManagedBeanでの …

no image

リソースファイルの読み込み

リソースバンドルは基本的にJSFから参照して呼び出すことが多いんですが、もちろんプログラム内からも呼び出すことはできます。 書き方も単純でリソースバンドルをインスタンス生成してメッセージのキーで呼び出 …

no image

正規表現(判定:置換:抽出)

Javaの正規表現を利用した置換、抽出について書きます。 Contents1 正規表現の基本ルール2 Javaでの正規表現の処理の流れ3 実処理3.1 判定3.2 抽出3.3 置換 正規表現の基本ルー …

no image

BeanValidationの動的メッセージ出力について

JSF+ManagedBeanでは基本的にbeanValidationを使ってバリデーションを行い、エラーメッセージなどはプロパティファイルで管理するのが一般的です。 アノテーションなどを付与してあげ …

no image

Seleniumでの画面テスト

普段テストはJunitで単体テストを書いていますが、画面からのテストなどは当然チェックできません。 フレームワークだとどうしても内部構造がわからず画面から直接うごかして確認しなくてはいけないようなケー …

アーカイブ