skillup

技術ブログ

Java

ApacheCommonsのライブラリ

投稿日:2015年8月4日 更新日:

先日のエントリーでBeanUtilsが非常に使えるという話をしたのですが、それ以外にもApacheCommonsのライブラリには使えるものがかなりあります。

かなりあります、というかなぜ今まで使ってなかったんだろう・・という感じですね。自力でライブラリを作る作業は無駄にはならないとは思うのですが、やはり完全にバグを防ぐことはできません。

勉強にはいいと思いますが、やはり業務で使うためにはオープンソースのライブラリを使うのが一番でしょう。

有名なものだと解説しているサイトなども多いため、情報収集もしやすいです。

頻度順

受験ではありませんが、よく出る順に使われるライブラリなどをまとめたリンクがありましたのでご紹介。

参考リンク

知らないと損しそうなApache Commonsの機能集

よく使うjakarta commonsの機能を10個

文字列系

StringUtilsです。一番有名っぽいですね。PHPからJavaに移ってきて何より悩まされたのがNullPointerでプログラムが落ちてしまうことですね。

nullチェックと空白を合わせてチェックできる isEmptyやnullチェックと空白スペースチェックができるisBlankなどその他にも使えるものがたくさんありそうです。

参考リンク

Lang – StringUtilsクラス

Apache commons-langのStringUtilsで使えそうなものを抜き出してみた

数値系

NumberUtilsです。これまたNull対策以外にもいろんな対策がいたりつくせりです。

参考リンク

デバッグ

オブジェクトのプロパティをすべて出力してくれるなど。いやー自力で実装してました。
参考リンク
他にもログ系で調査が必須なので随時調べていきたいです。

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JPAでのリレーション(アノテーション使用)

JPAでリレーションを管理するとき、最初はアノテーションでやろうとしたんですが、結局やり方がわからずコンストラクタ式をかいて対処してました。 JPAでのリレーションに関して 外部キー制約があるやり方は …

no image

JPAでの多対多のリレーション

以前、このエントリーでJPAのリレーションについて説明しました。 今回は多対多について説明します。 Contents1 テーブル構成2 ソース2.1 CDのエンティティ2.2 Artistのエンティテ …

no image

Git→Jenkinsの連携 その2

以前、このエントリーでGitとjenkinsの連携に関して書いたんですが、今回jenkinsとgitのソースが別環境にあるケースの構築をしたのでメモしておきます。 Contents1 Jenkinsで …

no image

Streamでの特定条件化のカウント&合計値算出

Java8、streamで値を抽出し、カウントと合計値の算出について、小ネタです。 一番多いのがList<Map>タイプの値の検出です。 [crayon-63d8bfdaf28901193 …

no image

Messageプロパティの設置方法

JavaEEに限らず、エラーメッセージなどは通常、プログラムの中に書くのではなく、できればエラーメッセージファイルの中で管理するのが望ましいでしょう。 またJSF側の名称の表示なども直接xhtmlの中 …

アーカイブ