skillup

技術ブログ

Database Java

netbeansのJPQL補助機能

投稿日:

JPAでは基本的に生のSQLではなく、JPQLを使って書きます。

SQLでもタイプミスにイライラさせられることは多いのですが、JPQLはもっとですね・・・爆

そこで使えるのがNetbeansの入力補助機能です。

サービス→データベースから該当するデータベースを選び、JPQL入力欄を出します。

画像は小さいのでクリックしてみてください(汗)

無題

こちらの画面でJPQLを入力していくと、テーブルカラム名に対しては補完してくれますので、これでJPQLが正しいかどうかが判定できます。

注意点としてはエンティティのフィールド名ではなくテーブルのカラム目になります。

テーブルのカラム名とエンティティのフィールド名がずれている場合は注意しましょう。

最近までわざわざコンソールから入力してました・・・もっと早く気付くべきでしたね・・・

-Database, Java
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

BeanValidationの動的メッセージ出力について

JSF+ManagedBeanでは基本的にbeanValidationを使ってバリデーションを行い、エラーメッセージなどはプロパティファイルで管理するのが一般的です。 アノテーションなどを付与してあげ …

no image

外部結合 応用編

本日は「達人に学ぶSQL徹底指南書」の外部結合の応用編です。 下記のような3つのテーブルがあるとします。例によってここを使わしてもらってます。 tblsex sex_cd | sex —& …

no image

StreamのMap処理

Javaのstreamですが知れば知るほどいろいろな機能がありますね。 基本的にプログラムって配列(コレクション含む)とオブジェクトの処理が中心になるので、配列の処理をいかにうまくできるかは非常に大事 …

no image

NULLについて

「達人に学ぶSQL徹底指南書」を読み進めていきましたがNULLについていろいろ書いてあるのでメモリます。 Contents1 NULLには未知と適用不能の2パターンがある2 = NULL が使えず I …

no image

JPAまとめ

JPAわけわかんねーと思い、触りはじめてから3か月ぐらいたちます。 いまだに細かい部分はよくわかっていないことは多いのですが、全体像というか何となくどういうものかはわかり始めてきたいのでまとめたいと思 …