skillup

技術ブログ

Java

配列の初期化&代入+Mapから別Map作成

投稿日:2015年8月16日 更新日:

最近、業務ではコードの量が肥大化し、とにかく短く書くことを心がけてます。

まあ、短ければいいってもんでもないんですが・・・

Listにクラスを使いするときに↓みたいな書き方を紹介したんですが、

配列でも一気にインスタンス生成→代入がないかと思ったらありました。

小ネタなんですがコードの量が節約できるので今後は活用していこうと思います。

超小ネタ(Mapから別Map)

あるMapから別のMapを作る方法です。あるMapをもとに別のMap2を作るときです。

Map<String, String> Map2 = new HashMap<>(Map1);

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

GlassFishとTomcatの違い

JavaEEの開発を始めてからは基本的にサーバーとしてGlassFishを使っています。 一般的なJavaのサーバーというとTomcatが有名ではないでしょうか。少なくとも私はTomcatしか知りませ …

no image

ページャープラグイン dataTable

レコードを一覧表示する上で意外と面倒くさいのがページャーでしょう。 自力で作成してもよいのですが、なかなかこれが面倒だったりします。 また近年ではリンクを踏ませずに、スクロールするだけで表示ができる形 …

no image

JPAでのデータベースとの同期

このブログでも何回か書いてきたJPAですが、新規レコードをインサートさせた際IDを取得し、そのIDをもとに何らかのキーを作る、そういう処理があったので紹介させていただきます。 何回か書いてますが、JP …

no image

Optionalについて その1

Streamに続いて、Java8で新搭載された機能がOptional です。 Javaではnullの処理をいちいちしなくてはいけないのがいろいろと面倒ですが、Optionalの機能をうまく使うことで可 …

no image

glassfishとDB接続 ~CUI操作~

JavaEEではDBを使うときにglassfish内で設定が必要です。 基本的にはGlassFishでDB接続などのようにブラウザで管理画面から情報を入力することが可能です。 ただCUIや設定ファイル …