skillup

技術ブログ

Java

Git→Jenkinsの連携 その2

投稿日:2015年8月19日 更新日:

以前、このエントリーでGitとjenkinsの連携に関して書いたんですが、今回jenkinsとgitのソースが別環境にあるケースの構築をしたのでメモしておきます。

JenkinsでのGitの連動

プラグインで「Git Plugin」というものを選べば自動的にソースコード管理にGitが追加されます。

ここで、Repositories:Repository URLの項目の入力欄ですが、自分は

ssh://jenkins@gitが入っているホストのIP:ポート番号/gitのリポジトリのパス

上記のようにしてうまくいきました。

が、これを実行させるまで結構大変・・・

やったことですが、

1 jenkinsのユーザー情報の変更

su – jenkisできるように/etc/passwdの情報を変更

/var/lib/jenkins:/bin/false/var/lib/jenkins:/bin/bash
に。

2 jenkinsで鍵作成

jenkins側のサーバーで鍵を鍵を作成し、公開鍵をサーバーに送る

3 jenkisでgitのホストに一度ログイン

公開鍵をおき、保存

と結構大掛かりです。おかげで鍵認証に関しては知識を整理することができましたが・・・

参考リンク

jenkins

ユーザー認証ありのJenkinsとBitbucketプライベートリポジトリを連携

jenkinsでgitリポジトリ指定時のエラー

鍵認証がらみ

WinSCP の秘密鍵の設定方法

-Java
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

arquillianでのリソースファイル読み込み

以前、このエントリーでarquillianからライブラリが利用できず、追加のライブラリを導入した、ということを書きました。 実はリソースファイルもそのままですとarquillianからは使用できません …

no image

スコープアノテーションとCDIについて

JavaEEで個人的に鬼門がCDIとスコープだと思っています。 ここが少しずつ分かりかけてきたんでメモします。 まずJavaEEでは変数の生存期間をアノテーションで定義します。 これがなかなか分かりに …

no image

型情報の取得・活用について

Javaで抽象度の高い実装を行うときに必要となる型情報の活用法について。 できるとできないとでプログラムの応用範囲が変わってくるのでメモっときます。 こちらのエントリーと合わせて読むといいと思います。 …

no image

JSF リダイレクト後のメッセージ&disabled=true

少々細かいですがJSFネタです。 Contents1 リダイレクト後のメッセージ2 h:commandbutton disabled=trueについて リダイレクト後のメッセージ JSFからManag …

no image

String,Integer,Booleanの相互変換

データベースにはbooleanでデータが入っているのに画面では0か1の数字でないと表示ができないときなどがあると思います。 そんな時に文字列と論理値、あるいは文字列と数値、数値と論理値の変換などをする …

アーカイブ