skillup

技術ブログ

Java

Git→Jenkinsの連携 その2

投稿日:2015年8月19日 更新日:

以前、このエントリーでGitとjenkinsの連携に関して書いたんですが、今回jenkinsとgitのソースが別環境にあるケースの構築をしたのでメモしておきます。

JenkinsでのGitの連動

プラグインで「Git Plugin」というものを選べば自動的にソースコード管理にGitが追加されます。

ここで、Repositories:Repository URLの項目の入力欄ですが、自分は

ssh://jenkins@gitが入っているホストのIP:ポート番号/gitのリポジトリのパス

上記のようにしてうまくいきました。

が、これを実行させるまで結構大変・・・

やったことですが、

1 jenkinsのユーザー情報の変更

su – jenkisできるように/etc/passwdの情報を変更

/var/lib/jenkins:/bin/false/var/lib/jenkins:/bin/bash
に。

2 jenkinsで鍵作成

jenkins側のサーバーで鍵を鍵を作成し、公開鍵をサーバーに送る

3 jenkisでgitのホストに一度ログイン

公開鍵をおき、保存

と結構大掛かりです。おかげで鍵認証に関しては知識を整理することができましたが・・・

参考リンク

jenkins

ユーザー認証ありのJenkinsとBitbucketプライベートリポジトリを連携

jenkinsでgitリポジトリ指定時のエラー

鍵認証がらみ

WinSCP の秘密鍵の設定方法

-Java
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JSFとManagedBeanがバインドされない

JSFとmanagedBeanはEL式.プロパティでバインドできますが、専用のタグを使わないとバインドされません。 managedBeanでtestというフィールドがあった場合、 JSF側で [cra …

no image

StreamのMap処理

Javaのstreamですが知れば知るほどいろいろな機能がありますね。 基本的にプログラムって配列(コレクション含む)とオブジェクトの処理が中心になるので、配列の処理をいかにうまくできるかは非常に大事 …

no image

Annotationについて

Javaのアノテーションですが、よく出てくる割には場面場面でよくでてくるんですけど、根本的にはよく理解できていませんでした。 今もあまりわかっていませんが・・・やはり理解するためには自分で作成するのが …

no image

JSPでのAjax(dwr使用)

JSPネタ3本目。 Ajaxです。 こちらも独自のライブラリを使うようですね。 drwというものが有名のようです。 Contents1 dwr1.1 pomでの記述1.2 web.xml1.3 dwr …

no image

日付けのメソッド その2

以前、時刻を扱うエントリーではCalendarクラスとDateクラスを使いましたが、Java8で標準になったTimeAPIについて調べてみます。 Contents1 現在時刻の出力2 任意時間の出力3 …