skillup

技術ブログ

Database Java

DBUtils活用

投稿日:2015年8月26日 更新日:

普段はJavaEEで開発を行っているのでデータベースへのアクセスはJPAを活用しています。

ただ、JavaEE環境だとglassfish経由でデータベースを動かしているので、glassfishを動かさずにデータベースへのアクセスをしたいときに、通常はアクセスできません。

そこで緊急的に直でデータベースにアクセスできる手法を探しました。

個人的な要望としては下記のような状態です。

  • JDBCは知っているのですが、もっとスマートにかけるほうほうをしりたい
  • デバッグなども簡単にできる
  • 通常のSQLであってもO/Rマッパーでもどちらでもよい。
  • なるべく設定ファイルなどを追加しないほうがいい
  • JPAでGlassfish経由でなく直にアクセスする方法はしっているが設定がめんどい&少し遅い

こんな方法をいろいろと考えていましたが、DBUtilsというライブラリが便利で、上記条件を満たしているので使うことに。

※似た名前でDBUnitsというものがありますがこれは違います。

インストール

例によって下記をpomに追加します。

http://mvnrepository.com/artifact/commons-dbutils/commons-dbutils/1.5

コード

  • selectでは型を指定し、SQLを入力すればOK
  • よくMap、List<Map>のデータをinsertしたいケースがあるので、これ用のメソッドを容易
  • updateというメソッドはSQLのinseert,update,delete全てを含みます。単純にSQLを投げればOK

バインドさせているものと、いないものがあったりとあまり統一性はないので(とりあえずテストデータのinsertと抽出ができればOKだったので)詳しく仕様を見たい方はリンク先を見てみてください。

リンク(DBUtils以外のライブラリもあり)

DbUtilsのサンプル

「薄い」JavaのO/Rマッパーの紹介 – DbUtils、Persist、Butterfly Persistence

Mavenの環境で、Butterfly Persistenceを使うインストールと設定

[Java]iciqlで簡単DBアクセス[ORマッパー]

-Database, Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

MariaDBインストール

CentOS7からはyumでmysqlをインストールするとMariaDBがディフォルトになるようです。 せっかくなので、これを機にMariaDBを使ってみました。といってもMySQLとほとんど一緒でし …

no image

データベース設計のアンチパターン 重すぎるOLTP+Date型不統一+データ量想定が甘い

Contents1 重すぎるOLTP1.1 デメリット1.2 対策2 DATE型の型の不統一2.1 デメリット2.2 対策3 データ量の想定が甘い3.1 デメリット3.2 対策 重すぎるOLTP ※O …

no image

第二、第三の正規化&ER図&Check制約

前回第一正規化を話したので、第二、第三に進んでいきます。 Contents1 第二正規化とは?2 第三正規化とは?3 正規化のメリット4 ER図5 本日のSQLネタ Check制約 第二正規化とは? …

no image

外部結合 応用編2

引き続き結合についてです。 Contents1 1対Nの結合に関して2 完全外部結合3 差集合(class_aだけに存在するものとclass_bだけに存在するもの)3.1 class_aのみ3.2 c …

no image

アンチパターン トランザクションスコープ+大量データのリアルタイム集計+接続が詰まる

本日は主にインフラの設計的なことに関して。 Contents1 トランザクションスコープの設定1.1 デメリット1.2 対策2 大量データのリアルタイム集計2.1 デメリット2.2 対策3 詰まると接 …

アーカイブ