skillup

技術ブログ

Java

開発環境と本番での設定ファイル変更

投稿日:2015年9月5日 更新日:

開発と本番で設定ファイル自体(web.xmlなど)はわけると思うのですが、以前はわからず、開発のものと本番のものを手動でわけていました。

Javaでどうやってやるかを調べたところ、pomにかなり便利な記述方法がありましたので紹介させていただきます。

profilesというタグを使いprofileをここに設定することで使い分けられるようです。

本番用のディレクトリを作り、その中にweb.xmlだけ作ればOKです。

ちなみにローカルの環境はnetbeansで「プロジェクトファイル」を右クリックし、「構成」を選べば、profileのidがでてきますのでそのまま選択してあげればOKです。

一度決定してあげればあとは自動です。

また本番の反映に関してはmavenでタスクを実行するときに「mvn package  -P remote_dev」などと引数を与えてあげると本番用の設定ファイルでデプロイされます。

参考リンク

設定ファイルの書き換え
maven-war-pluginで環境ごとの設定ファイルを管理してみた
maven-war-pluginで設定ファイルとweb.xmlを書き換えたWarを作ってみる

web.xmlの記述法など
http://www.javaroad.jp/servletjsp/sj_servlet5.htm

-Java

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JPAまとめ

JPAわけわかんねーと思い、触りはじめてから3か月ぐらいたちます。 いまだに細かい部分はよくわかっていないことは多いのですが、全体像というか何となくどういうものかはわかり始めてきたいのでまとめたいと思 …

no image

JPAでの多対多のリレーション

以前、このエントリーでJPAのリレーションについて説明しました。 今回は多対多について説明します。 Contents1 テーブル構成2 ソース2.1 CDのエンティティ2.2 Artistのエンティテ …

no image

JSPでのAjax(dwr使用)

JSPネタ3本目。 Ajaxです。 こちらも独自のライブラリを使うようですね。 drwというものが有名のようです。 Contents1 dwr1.1 pomでの記述1.2 web.xml1.3 dwr …

no image

Optionalについて その2

JavaEEブログなはずなのに11月はcakeのことばかり書いていて、Javaのことすら書いていないですね(汗) 今日はOptionalについて書きます。 いまいち使い方がわからなかったんですが、自分 …

no image

JPAでの算術関数の型&mavenコンパイルプラグイン

本日も小ネタなので2つ同時に扱います。 Contents1 JPAの算術関数2 mavenのコンパイル JPAの算術関数 JPAでは以前、MySQLなどと同じように算術関数を使えると書きました。 参考 …

アーカイブ