skillup

技術ブログ

JavaScript UI

携帯のUIに関して

投稿日:2015年9月7日 更新日:

いまさらながらスマホのUI表示に苦戦してます。

まあ、現状のWEBサイトを作る場合、BtoCでもBtoBでもスマホ対策は必須ですよね。

私の場合、デザインが本業でないこともあり、ちょっとサボっていましたが、今後の業務アプリだとほぼ必須となってくるだけにこれを機に覚えることに。

ヘッダーの部分

まずスマホ対応で表示させるためにはmetaスクリプトをスマホ用にする。スマホ用のCSS、通常のjQuery、スマホ用のjQueryを読み込む必要がでてきます。

下記をheadタグの中に入れればOKです。

もちろんバージョンはその都度違ってきますので注意。

またjQueryは携帯のものと通常のものの順番が異なると動きません。またjQueryはできればurlを張るのではなく、上記のようにローカルから読み込んだほうが良いです。

これだけでとりあえずUIがかなりスマホ仕様になります。

参考リンク

jQuery Mobileってなに?

Formタグの中身

formの内部に関しては下記のようにHTML5のカスタムデータ属性(data-role)を使用します。

またスマホで使用する際にはチェックボックスなどは必ずlabelと対応させましょう。

そうじゃないと押しにくくて仕方ありません。

あとはとにかくリファレンスをみて都度覚えていくことでしょう。

ちなみに参考にしたのは下記書籍です。

jQueryMobile ポケット詳解

またこれはスマホだけに限りませんが、テーブル表示等の場合、

  • 数字は右詰め
  • 日付は中央表示
  • 文字は左詰め

にするのが良いでしょう。

-JavaScript, UI

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

新技術のメリットを理解したい場合(jQueryと比べた場合のVueのメリットなど)

Vueを昨年度ぐらいからコツコツと勉強しています。 正直、その理由の半分ぐらいは「流行っているから」というのが大きいですね(汗) エンジニアとしてはやはり新しい技術自体を追い求めること自体に「快感」の …

no image

アクションとコマンド

今回はインターフェイスにおける動詞、つまりは「なんらかの行動(新規作成、表示、編集、削除)」についての解説です。 なんらかの行動に関してはほとんどのアプリケーションでボタンで実行されることが多いのでは …

no image

プルダウン連動のJS+動的要素のイベント追記(ライブラリのイベント)

JSがらみでちょっとした小ネタを。 Contents1 プルダウン連動2 動的要素へのイベント追加(ライブラリのイベントなど) プルダウン連動 大カテゴリ→小カテゴリなどとあった場合に、新規だけではな …

no image

JavaScriptのコールバック関数について

Angularをやるうえで前提となるJavaScriptの知識を書いていこうかと。 PHPでもありますが、関数を変数として扱い、別の関数の引数にすることができます。 これを利用すると下記のようなソース …

no image

モジュールバンドラparcelについて

現在のフロントエンドだと、es6以降の書き方が主流になっていることもあり、一度慣れてしまうとなかなか戻れない便利さがあります。 私の場合、設定が面倒だったり、Chromeではトランスパイルしなくても動 …

アーカイブ