skillup

技術ブログ

Java

Javaでのメール送信プログラム

投稿日:2015年9月10日 更新日:

Javaでメール送信のプログラムがあったんで、メモ。

SMTPの認証とかはせず一番簡単なパターンです。

ケースでいうとサーバーA、サーバーBがあり下記のようなケースです。

A メールサーバー(smtpサーバー)が入っているサーバー

B プログラムがおいてあるサーバーここで定義しているメールアドレスからメールを送りたい

ライブラリ

以下をpomに記述すればOKです。

ソース

参考リンク

JavaMailのセキュリティ認証方式について

JavaMail 1.5を使ってみる

問題点

ちなみにこの方法だとAのメールサーバーで定義したアドレスに送るのはできたんですが、XXXXX@gmail.comのような一般のサーバーには送れませんでしたね。

(認証がないせいか554.5.7.1エラーがでます。下記リンク参照)

SMTP応答コードのエラーメッセージと解説の参考

つまり同一ホストのメールアドレスにはおくれたんですが、一般のメールアドレスには送れませんでした。今回は超限定的な用法だったんでこれでいいんですが、これじゃ意味がないので近いうちに修正したいと思います。

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

配列の参照の仕方

変数が存在しているにもかかわらず値が入っていないときは、プログラミングではNULLという表記をします。(ちなみに空白が入っているのとは違います。) これはプログラマにとってはほぼ常識的な内容なのですが …

no image

Seleniumの値基本動作まとめ

以前、「Seleniumでの画面テスト」というエントリーでのテストフレームワークとして、Seleniumを紹介しました。 上記のエントリーですが、単なるインストールと基本的な起動、簡単な文字入力ぐらい …

no image

mavenのゴール

以前、pomに依存ライブラリを記述しましたが、コンパイルのときのみクラスパスが通っており、実行時にはクラスパスが通っていない、NoClassDefFoundErrorがでたことがありました。 気づいた …

no image

Optionalについて その2

JavaEEブログなはずなのに11月はcakeのことばかり書いていて、Javaのことすら書いていないですね(汗) 今日はOptionalについて書きます。 いまいち使い方がわからなかったんですが、自分 …

no image

try-with-resourceの使い方

先日ファイル入出力の処理をいろいろと書いていたところ、例外処理について社長からアドバイスをいただきました。 Contents1 ファイルの入出力について2 try-with-resource3 参考リ …

アーカイブ