skillup

技術ブログ

Database Java

DBUtils活用 その2

投稿日:2015年9月12日 更新日:

以前DBUtilsの活用を書きましたが、他の使い方がわかったのでメモ

以前はSelectでList<エンティティ>を取得したのですが、List<Map>でも取得できます。

ソース

以前はBeanListHandlerになっていましたが、今回はMapListHandlerになっています。

注意点としてはかえってくるMapの方はデータベースの型をそのまま引き継ぎます。

例えばDatabaseにintで保存してあればIntegerです。なので受け取るMapは<String,Object>にしておきましょう。

しかしMap<String,String>にしてもコンパイルエラーは発生せず、getのときに怒られました。

ジェネリクスが使われる前の仕様ということでしょうか・・・

参考リンク

1. 検索処理の概要

-Database, Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Mapからインスタンス変数、インスタンス変数からMapへ

Javaで変数を引き回すときにMapからインスタンス、インスタンスからMap、あるインスタンスから別のインスタンスに変数を差し替える作業って結構多いと思います。 これって普通にやるとMapのget,p …

no image

NOT EXISTSの利用

引き続きNOT EXISTSの利用です。 思った以上に使えますね・・・がムズイ。 今回は下記のようなテーブル(seats)があるとします。 ケースとしては新幹線の座席番号で空は席が空いている状態、占は …

no image

sql_modeに関して

開発では動いていたのに本番ではint型のカラムで空白が入らない!みたいなエラーが出て、データベースにデータが入らないことが発覚し、調査をすることに・・・ sql_modeが原因でした・・・ sql_m …

no image

SQL 更新系に関して

SQL実践入門、残り2章になりましたが、いやーむずいっす。 今回は9章を進めていますがSQLはもともと検索を主な用途として発展したため、SELECT文の使用がメインになります。 ですが、UPDATE文 …

no image

Javaビルドツール

JavaではPHPやRubyなどといったインタプリタ言語とは違い、ソースはクラスファイルといわれるファイルに変換する必要があります。この作業をコンパイルと呼びます。最低限この作業をやらないとプログラム …