skillup

技術ブログ

Java

CDIの循環依存エラー&JSFでの条件分岐について

投稿日:2015年9月29日 更新日:

本日は小ネタなので2つのネタをまとめます。

CDI循環依存エラー

半年近くやってますが、いまだにJavaEEでエラーがでてくると焦ります(汗)

本日のエラーですが、

みたいなエラーがでてきてあせりました。

調べ見てると@Injectを使っているときに、お互いのEJBがInjectしていると発生するようなエラーのようです。

えー細かい例を挙げようかとおもいましたが、例によって下記リンクがしっかり説明してくれているので(汗)

リスペクトもかねてリンクを張ります。このブログにはめっちゃお世話になっています。

参考リンク

Injectで起きた循環依存(circular dependencies)

このブログの方も書いてますが、いままで出会わなかったのが不思議なくらいですね。

DIはいろいろできんことが多くて嫌になる(涙)

JSFでの条件分岐

今までJSFの条件分岐は

みたいな処理をよく書いてました。isDeleteはもちろんBooleanです。

てっきりBooleanしかダメなのかなと思ったら普通に条件式を入れられました。例としては下記のようなケースですね。

ただelse などはできません。

うーん役にたたない・・(汗)

-Java
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Seleniumでの画面テスト

普段テストはJunitで単体テストを書いていますが、画面からのテストなどは当然チェックできません。 フレームワークだとどうしても内部構造がわからず画面から直接うごかして確認しなくてはいけないようなケー …

no image

Messageプロパティの設置方法

JavaEEに限らず、エラーメッセージなどは通常、プログラムの中に書くのではなく、できればエラーメッセージファイルの中で管理するのが望ましいでしょう。 またJSF側の名称の表示なども直接xhtmlの中 …

no image

CentOS上にglassfish構築+arquillianテスト

JavaEEの開発でアプリケーションサーバーとしてglassfishを使っています。 今回、CentOS(ver6.6)に立てる機会があったので、そのネタを共有したいと思います。 Contents1 …

no image

CIことはじめ

業務でJavaのテキスト変換ツールを作成。 プログラムよりもCIツールを使って他人の環境下で正常に稼動させるためにどうするかの調査に時間かかりましたね。 今回やりたかったことは下記の通りです。いわゆる …

no image

URLパターンマッピング

JavaEEではURLのマッピングについて結構悩んだんですが、サーブレットは案外簡単ですね。 web.xmlで設定することもできるようですが、アノテーションで設定することもできるようです。 例えば s …