skillup

技術ブログ

Java

JPAのdetach

投稿日:

このブログで何回か書いてきたんですが、JPAを使うときにpersisit=insert,merge=updateではないです。

参考リンク

JPAまとめ

JPAでのデータベースとの同期

実はJPAでfindを使ったときにそのあと、エンティティのプロパティを変更するとmergeを行わなくても値が変更されます!

要するにエンティティマネージャー管理下に置かれているということなんでしょうね・・・

その場合、detachというメソッドを使うとエンティティマネージャーの管理下から外れ、findのあと値がいきなり変更される、という自体は防げます。

JPAはいろいろと大変なことが多いですね・・・・

ちなみに参考にしたのは金魚本の第4章のです。

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

例外処理について その2

以前、「例外処理について」で例外処理について記述をしたんですが、漠然としていたのともう1回まとめなおしたかったため、メモしておきます。 Contents1 例外とは?2 例外のクラス分け2.1 Thr …

no image

arquillianでのリソースファイル読み込み

以前、このエントリーでarquillianからライブラリが利用できず、追加のライブラリを導入した、ということを書きました。 実はリソースファイルもそのままですとarquillianからは使用できません …

no image

Javaでのスクレイピング

スクレイピングというと一般的にはRubyが一番有名なようですが、もちろんスクレイピング自体はどの言語でも行うことができます。 Contents1 スクレイピングの手法1.1 正規表現1.2 HTMLパ …

no image

BeanUtilsについて

以前このエントリーでも紹介しましたが、BeanUtils、思った以上に使い方が幅広いです。 Contents1 クラスからクラスに2 マップからクラスに3 クラスからマップ4 特定の値の取り出し5 リ …

no image

例外処理について

Javaの例外処理について書きます。 自分はPHPメインでやってきましたので、この例外についてはうろ覚えでした。 PHPだと例外処理はあるんですが、まああんまり使わなかったり、理解がいい加減でもなんと …