skillup

技術ブログ

Java

メソッドのtransient

投稿日:

エンティティを作成するときに、データベースのカラムにない値をプロパティを持たせるためにはtransientという修飾子が必要です。

参考リンク フィールド以外のプロパティをエンティティに持たせる

通常のCDIでもserializeをする場合、内部のメソッドにSerializeインターフェイスが実装されていないとエラーが発生します。

例として下記のようなマネッジドビーンがあり、ロガーのクラスをインジェクトしているとします。

SampleBean.java

LogUtil.java

上記のケースではLogUtilがシリアライズができないためエラーが発生します。

この場合、シリアライズから除外するという意味で、transient修飾子を付けます。

↑のようにかけばOKです。

わかりやすいJavaEEウェブシステム入門

のP334にこのことについて書いてあります。

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

glassfishとDB接続 ~CUI操作~

JavaEEではDBを使うときにglassfish内で設定が必要です。 基本的にはGlassFishでDB接続などのようにブラウザで管理画面から情報を入力することが可能です。 ただCUIや設定ファイル …

no image

型情報の取得・活用について

Javaで抽象度の高い実装を行うときに必要となる型情報の活用法について。 できるとできないとでプログラムの応用範囲が変わってくるのでメモっときます。 こちらのエントリーと合わせて読むといいと思います。 …

no image

Seleniumでの画面テスト

普段テストはJunitで単体テストを書いていますが、画面からのテストなどは当然チェックできません。 フレームワークだとどうしても内部構造がわからず画面から直接うごかして確認しなくてはいけないようなケー …

no image

Streamについて

Java8で導入されたStreamですが、名前はしっていたものの、使い方がわからず放置していました。 これを機に調べたのですが、コレクションフレームワークの拡張のようですね。 特徴としては以下のような …

no image

Fileのアップロード

業務でCSVのアップロードを行っていますが、ファイルになりますと当然文字列ではなく、バイナリ形式のデータが必要になります。 アップロード自体の処理を書いていなかったので、その扱い方についてちょっと書い …

アーカイブ