skillup

技術ブログ

Java

サーブレットのスコープ

投稿日:

JavaEEではスコープアノテーションによって変数のスコープを使い分けられたのですが、サーブレットの場合はプログラムの中で使い分けます。

通常はページ、リクエストとセッション、アプリケーションぐらいでしょうか。ちょっとスコープについて整理しておきましょう。

スコープの範囲

ページ

そのページ単体だけで使われるスコープ。ほかのページとの共有の必要がない場合のみ使われる。最もスコープが狭い。

<c:set>タグなどで設定できる

リクエスト

現在のページと現在のページからフォワード、インクルードされる中で有効。

リダイレクトされると消える。

セッション

セッションの範囲内でBeansを保持する。ユーザーが現在のアプリケーションを保持する間中有効。

わかりやすい例としては買い物かごなど。

アプリケーション

現在のアプリケーションでアクセスしている全ユーザーが共有できる最も広範囲のスコープ

スコープへの変数の格納方法

ページはjsp内のみで有効です。まだ使ったことないんですが(汗)

リクエスト、セッション、アプリケーションについては下記のようにセットしたり、取り出したりします。

残念ながらJSFでよく使うFlashはないようです。便利だったのになぁ・・・

参考リンク

http://www.javaroad.jp/servletjsp/sj_jsp8.htm

http://www.javaroad.jp/servletjsp/sj_servlet4.htm

また上記のスコープの記述に関しては

独習Javaサーバサイド第2版を参考にしました。

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Streamでの特定条件化のカウント&合計値算出

Java8、streamで値を抽出し、カウントと合計値の算出について、小ネタです。 一番多いのがList<Map>タイプの値の検出です。 [crayon-6011f41f88c512442 …

no image

配列の参照の仕方

変数が存在しているにもかかわらず値が入っていないときは、プログラミングではNULLという表記をします。(ちなみに空白が入っているのとは違います。) これはプログラマにとってはほぼ常識的な内容なのですが …

no image

Listの簡便な書き方

このエントリーともかぶりますが、リストにクラスを代入するときの簡便な書き方の紹介です。 名前と年齢のプロパティをもつ簡単なクラス(Hoge)をListに格納しようとします。 普通に書くと [crayo …

no image

BeanValidationの動的メッセージ出力について

JSF+ManagedBeanでは基本的にbeanValidationを使ってバリデーションを行い、エラーメッセージなどはプロパティファイルで管理するのが一般的です。 アノテーションなどを付与してあげ …

no image

スコープアノテーションとCDIについて

JavaEEで個人的に鬼門がCDIとスコープだと思っています。 ここが少しずつ分かりかけてきたんでメモします。 まずJavaEEでは変数の生存期間をアノテーションで定義します。 これがなかなか分かりに …