skillup

技術ブログ

PHP

cakePHP Tips

投稿日:2015年10月26日 更新日:

cakeでの気づいたTipsなど。

知っているといろんな部分で開発が楽になります。

作成日と更新日の自動設定

レコードの作成日と更新日ですが、

テーブルの設定を

としておくとここに関する処理を一切書かなくても保存したときに自動的に日付の入力が入ります。

ただフィールド名、型、初期値すべて上記の通り設定してあげないとダメです。

CakePHP2でデフォルト値が定義されているcreatedに0が設定される

ちなみにtimezoneはディフォルトでは日本時間になっていないので、下記のように設定しましょう。

リンクは一部間違ってます。 'Asis/Tokyo'=>'Asia/Tokyo' です。

CakePHPにおいて、timezone関連でワーニングエラーが発生

scaffold

scaffoldは超簡易的なCRUD画面を作ってくれる機能です。

お客さんに見せる場合はまずいですが、とりあえずデータを見るだけ・・とかには便利そうですね。

モデルもviewも必要なく、下記の1行だけでOKです。

http://cakephp20sysnsa.blogspot.jp/2012/05/scaffolding.html

新規登録と編集画面の作成

今回、気づいたんですが新規登録と編集画面のテンプレートが全く同じでOKです。

下記がサンプルコードです。

コントローラーがAdminでUserの情報を保存しようとしているケースです。

そしてテンプレートは下記ファイル(userregist.ctp)だけでOK!

モデルがコントローラーとは別になるので注意。コントローラ自体はAdminですね。

自力でこれを作ろうとするとidをhiddenで持たせるとか、valueに値をもたせるとかいろいろやらないといけないから大変なんですよね。

それが一切なく、改めてすげー楽だなと思いました。

htmlヘルパー

リンクのみ

[CakePHP] Formヘルパーを使って日時を入力する

http://book.cakephp.org/2.0/ja/core-libraries/helpers/form.html

日付が絡んだものや、pulldownとかでいろいろ活用しました。

モデルでのfind(list)など

key => valueタイプの配列を作ってくれます。

プルダウンの時とかに便利。

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

cakePHP3インストール

PHP7に上がりましたが、それ以前にcakeがversion3になっていますね。 いずれはこれでリプレイスをしなくてはいけないので、今日とりあえずインストールしてみました。 原則としてcomposer …

no image

composer最低保証のバージョンを管理

自分の開発端末ではPHPのバージョンが7.1何ですが、上げなければいけないサーバーのバージョンが7.0だったりして、

みたいなエラーが …

no image

PHPでのスクレイピング

本日はPHPスクレイピングについて。 スクレイピング自体はRuby、Javaとやってきました。 PHPに関しては昔、正規表現でごりごりやってましたね。これを使えば何でもできるんで一番早いです。 が・・ …

no image

guzzle

サイトへのログイン認証などHTTPアクセスを行うライブラリではHTTP2_requestが有名かと思いますが、すでに開発がとまっていることもあり、最近はguzzleというライブラリが使われているようで …

no image

Traitによるコードの再利用

PHPでは多重継承が禁じられて(親は1つしかもてない)いるため、共通性のあるコードを書こうと思った時に親にかいていない場合限界があります。 そんな時に使えるのがTraitという考え方で、これを使います …