skillup

技術ブログ

Database Java

mavenのリモートリポジトリについて

投稿日:2015年10月28日 更新日:

JPAでO/Rマッパーに慣れてからというもの通常のSQLをごりごり書くのが億劫になってきました。

億劫というかいろいろとリスクがありますね。

問題点としてはコンパイルするときにエラーが検知できなかったり、SQLを書かなければいけないことでしょう。

そうはいってもJPAはサーバーサイドJavaだと必ずGlassfishを通さないといけません。

現状だとテストコードが非常に重かったりと、正直実用性が低いです。

そこで直でデータベースにアクセスできるO/Rマッパーを探していたところ、iciqlというライブラリを発見しました。

http://iciql.com/

が、インストールの点からいろいろと大変でした。リモートリポジトリを使うようです。

リモートリポジトリについて

いつも何も考えずにpomに突っ込んでダウンロードしていたのでイレギュラーになると途端に対応できません(汗)

pomにdependency~と記述して、解決する場合はMavenのセントラルリポジトリにライブラリが登録されている場合です。

ここに管理されているものに関してはdependency~で一気にダウンロードできます。

TECH SCORE 3. Maven 入門 (2)

しかし、セントラルリポジトリに登録されてないものに関してはリポジトリを新たに登録する必要があります。

これをリモートリポジトリといいます。

その場合、dependency~の前にrepositoryタグを使う必要がでてきます。

TECH SCORE Maven 3章 Maven 入門 (2)

具体的なpomへの記述は下記のようになります。

これでNetbeansから一気に「依存性でビルド」で解決できました。

これに気づくまでは自分のローカルリポジトリに入れたりとかしてたんですけど上記の対策で大丈夫なようです。

ちなみにローカルのリポジトリに入れるのは↓このリンクが参考になります。

mavenとiciqlのインストール手順

で、肝心のiciqlについてはまだ完ぺきではないので随時調べた後にまたブログを書きます。

-Database, Java
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Postgresメモ(データベース、スキーマ、他pgadminなど)

postgresをちょこちょこ触っており、超基礎的な事に関してMySQLでは触れられていないネタなどについて。 以前のリンク Postgresの基礎(主にMySQLとの違いなど) Contents1 …

no image

try-with-resourceの使い方

先日ファイル入出力の処理をいろいろと書いていたところ、例外処理について社長からアドバイスをいただきました。 Contents1 ファイルの入出力について2 try-with-resource3 参考リ …

no image

joinとeager loading

フレームワークでデータをORMがらみでjoinするときのネタ。 自分の場合はLaravel。他のフレームワークでも考え方は通じるものあるかと・・ Contents1 通常のjoin2 ループの中で取得 …

no image

アンチパターン バインド変数の未使用+直積組み合わせ+データ量爆発+インデックス関連

本日はSQLコーディングに関して。 ここら辺は実際にプログラムを書く際に重要になってくるネタ。 Contents1 バインド変数1.1 デメリット1.2 対策2 直積により組み合わせが爆発する2.1 …

no image

JPAまとめ

JPAわけわかんねーと思い、触りはじめてから3か月ぐらいたちます。 いまだに細かい部分はよくわかっていないことは多いのですが、全体像というか何となくどういうものかはわかり始めてきたいのでまとめたいと思 …

アーカイブ