skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

PHPのheroku(ヘロク)へのデプロイ

投稿日:2015年10月29日 更新日:

有名なPaasのサービスであるherokuをちょっといじったのでその時のメモなどを。

アカウント開設

普通にherokuにアクセスしてアカウントを開設すれば問題ないです。

Heroku | Cloud Application Platform

ここでheroku-toolbelt.exeをインストールし、コンソールでherokuコマンドを使えるようにしておきましょう。

まだ調査中なんですがどうやらアプリを24時間稼働させる場合、無料は駄目なようです。

デプロイ

いざ、PHPファイルを作成してデプロイしようとしたんですけどチュートリアルがわかりにくい(汗)

参考にしたのは下記リンクです。

PHP 5.6 の Web アプリを Heroku で動かす。

ちなみにgit,composerがインストールされてないとダメです。

一口メモ

heroku create

heroku createというコマンドはheroku上にアプリ名を作成し、同時にリモートリポジトリを登録するコマンドのようなものだと思います。

このコマンドをたたくとローカルのリポジトリのリモートリポジトリがherokuになります。

そのあとは基本的に下記の通常の流れでOKです。

ちなみにheroku openを使わなくても普通にURLをたたけばアプリが動いているのを確認できます。

Procfile

まだよくわかっていませんが、デプロイ時に起動するコマンドを登録しておくファイルのようです。

例えばapacheで起動させたい場合は

などとかきます。(全く書かなくてもdefault値が決まっているので問題ありません。)

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

docker-compose(CentOS7系やMySQLのオプションなど)

以前、docker-composeを使った記事は使ったのですが、 実際にCentOS7やMySQLを扱った時につまづいたことなどを。 Contents1 CentOS7系のメモ1.1 docker-c …

no image

ログ抽出コマンド特集 その2 シェルスクリプトの算術計算、配列とループ

前回の続きですが、ログを収集し、分布(80%台が~%、70%台が~%)を出したいとします。 Contents1 ロジック2 ソース3 気づいたこと4 参考リンク ロジック ロジックは以下のような流れに …

no image

サーバーの過負荷の発見 メモリ使用率の調査&抽出、置換(awk,sed)コマンドについて

前回、サーバーの負荷調査について記事を書いたので、それに関するスクリプトを。 Contents1 仕様2 ソース3 解説3.1 freeコマンド3.2 awk3.3 sed 仕様 日付とメモリ使用率、 …

no image

IaC(Infrastructure as Code)に関して

近年ではインフラ環境もコード化しておいて、コマンドで起動や構築できることが一般的ですね。 ansibleやdockerなどは色々と使っていましたが、実際のインフラ環境では2020年6月現在AWSを使う …

no image

サーバー調査(主にログ調査に関して)

実務でサーバーなどの調子が悪いときに見るポイントなどをリストアップ。 基本はログの調査 プログラムも同じだと思いますが、基本的にはログを見ていくことになります。 見たほうが良いログなどは下記のもの C …

アーカイブ