skillup

技術ブログ

PHP

WordPressでのアイキャッチ画像

投稿日:2015年11月10日 更新日:

このブログと並行して更新しているガチンコ塾のブログですが、アイキャッチをブログ内にいれました。

画像をいれると文章の見やすさもだいぶ変わってくると思うので、アイキャッチの入れ方についてここに書いておきます。

毎回投稿時自動的に入れる方法

常に記事の先頭にいれる方法ですが、普通にsingle.phpなど記事投稿を行っているテンプレートに

と入力してあげればアイキャッチ画像が自動的に入ります。

‘full’の部分を変えることによってサイズ変更ができます。

出力する位置ですがthe_content()の上あたりがベストかと思います。

参考リンク

codex テンプレートタグ/the post thumbnail

タグでいれる方法

これはアイキャッチを任意のタグで管理しておき、タグを記事内に入力して任意の場所で画像を出力できる方法です。

書こう・・と思ったんですが、ほぼ丸々コピペになるので、それであればリスペクトの意味もこめてリンクを貼ることにしました。このパターン多いな・・・(汗)

WordPress 記事内の任意の場所にアイキャッチ画像を表示する方法

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

cakePHP小ネタ集(Authの複数認証)

最近よく触っているcakePHPの小ネタなど。 Contents1 Authコンポーネント 複数の認証2 自動のdivタグを出力しない3 Cakeでのプルダウン作成 Authコンポーネント 複数の認証 …

no image

apacheで複数インスタンスの起動

前回のphpenvがらみの引き続きですが、php5.6と7を共存させ、なおかつWEBアプリで動かす方法を調べたところapacheの複数インスタンスがであれば可能だとのこと。 早速調べなんとかできました …

no image

composer.jsonのautoloadに関して

昔PHPでは他のファイルを読み込む時にはrequire_onceなどとすることが一般的でした。 で、クラスが増えてくるとこれがとんでもない量になってくるんですよね・・・ その時の代替案として_auto …

no image

call_user_funcについて

call_user_funcについて。 call_user_funcはメソッドを動的に呼ぶことができるメソッドの1つで、コールバック関数を使いたいときに使われます。JavaScriptでは比較的多いと …

no image

PHPでのPDF出力 テーブル

PDFで何かを出力する場合、ほとんどが納品書や請求書などの帳票でしょう。 これらもfpdfで出力することができます。 Contents1 ソース2 参考リンク ソース [crayon-6288897e …

アーカイブ