skillup

技術ブログ

JavaScript

JavaScriptのタイマー

投稿日:2015年11月12日 更新日:

えーボタンを押すと、時間の計測がはじまり、別のボタンを押すとそのタイマーがとまるというもの。

WEBのアプリでは比較的よくお目にかかるタイプかと思います。

一番多いのは情報商材のページかもしれないですけどね・・・(汗)

そんなタイマーを実装する機会があったので実装してみました。

下記リンクのコピペなんですがね・・・

経過時間(秒数)をリアルタイムに表示する方法

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Firebaseについて

前回Lambdaに少し触れましたが、2019年6月現在、サーバーレスなアプリというものが活況(?)のようです。 大規模なアプリというと Webサーバー+RDB+サーバーサイドプログラミング言語 が必須 …

no image

AngularJSについて

前回のbowerの記事でちょこっと書きましたが、最近はAngularJSというJavaScriptのフレームワークを触っています。 数年前から流行りだしているようで、少しずつ使っている方も増えているの …

no image

vueの環境構築

vueについて勉強したことなどを。 Contents1 vueとは?1.1 方法1 CDN1.2 方法2 npm+コンパイル vueとは? 近年のJavaScriptフレームワークの一種で「双方向デー …

no image

vueの環境構築に関して(モジュールバンドラの比較やvue-cliコマンドなど)

vueをビルドする場合、一般的にはwebpackなどのモジュールバンドラを使うかと思います。少しまとめて置こうかと思います。 Contents1 モジュールバンドラ1.1 webpack1.2 lar …

no image

React×TypeScriptをさわって

新年から新しい現場でReact × TypeScriptを触るようのなのですが、予習していて気づいたことを。 ほとんど雑記ですね・・ 当たり前ですが、データの管理の仕方などはVueと似ているため、やっ …

アーカイブ