skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

heroku scheduler(cron的なもの)

投稿日:2015年11月17日 更新日:

herokuでアプリをデプロイしたあと定期的に走らせたいバッチなどがあるとき、cronを使うことを考えると思いますが、herokuではheroku Schedulerというアプリを使います。

heroku Scheduler

導入方法

herokuの管理画面からResourcesのページにいき,heroku Schedulerを選択してあげるとインストールすることができます。

そのあとはjobという形式でバッチを実行させることができます。

間隔は10分置き、1時間置き、1日置きが可能のようですね。

実行コマンドですが、phpの場合は

php プログラムの実行パスで実行できます。

:php /app/app/SampleDir/samplePg.php

プログラムの実行パスがわからない場合は、herokuにsshでログインしてプログラムの絶対パスを調べてあげればOKです。

コマンドプロンプトからheroku run bashでログインできます。

また実際に起動しているかはheroku logと入力してあげればログ履歴を見ることができますので、これで確認できるかと思います。

参考リンク

[heroku]herokuでphpをスケジューラ(heroku Scheduler)実行する

Herokuコマンド一覧

Heroku コマンド集

Herokuのコマンドメモ

HerokuでWebアプリ開発を始めるなら知っておきたい10のこと

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Git+SSH鍵認証

鍵認証をともなったgitのpushやpullについて。 中央リポジトリに公開鍵がおいてあり、リモートリポジトリに秘密鍵を配置します。 ステップとしては以下の2ステップになります。実行時ユーザーのディレ …

no image

wordpressでのnginx設定

ここ1年、apacheではなく、nginxでサービスを作ることが多いため、設定にだいぶ慣れてきました。 今回はwordpressの設定です。 バーチャルホストでsample.comとアクセスをするとw …

no image

docker上でミニサービスを起動させるまで

dockerで何とかホストOS上でサービスを起動させるところまでは終了。 Contents1 やったこと2 苦戦したこと やったこと CentOSのイメージを取得 [crayon-6105d23de2 …

no image

Vagarant+Eclipse(Perl)での作業環境構築

現在の案件でPerlの改修があるんですが、windowsだとモジュールの依存関係でうまくコンパイルできなかったりといろいろとトラブルが起こったんで、今はやりの仮想環境でやることに。 まだ完ぺきではない …

no image

yumのリポジトリについて

CentOSでは様々なパッケージが用意されていますが、標準で使えるもの以外にもさまざまなリポジトリがあります。 Contents1 リポジトリ一覧2 有効、無効や指定してのインストールについて リポジ …