skillup

技術ブログ

PHP

cakePHP CSVのインポートとエクスポート

投稿日:2015年11月18日 更新日:

本日もcakeネタです。

CSVインポート&エクスポート

CSVのインポートとエクスポートについて。

かなりいろいろなプラグインがあるようですが、一番楽なのはbehaviorを使う手法のようです。

app\Model\Behavior直下に下記ファイルを作成します。

CsvExportBehavior.php

CsvImportBehavior.php

ソースはそれぞれ下記にあります。

参考リンク

CakePHPでテーブルの情報をCSVに吐いたり読んだりしてみる

ソース

https://github.com/pronique/CakePHP-ProUtils-Plugin/blob/master/Model/Behavior/CsvExportBehavior.php

https://github.com/CakeDC/utils/blob/master/Model/Behavior/CsvImportBehavior.php

下記のようなことに注意する必要があります。

エクスポート

  • ダウンロードはテーブルの全データを自動的にダウンロードしてしまう(find(“all”)の記述あり)
  • 検索を入れたい場合はCsvExportBehavior.phpのカスタマイズが必要

インポート

  • csvのフィールド名とデータベースのフィールド名が同じだとそのままインサートされる。。
  • 逆に言うとそうでないものはインサートできないので、CsvImportBehavior.phpのソースをいじるか、beforesaveなどで対応する必要がある。

-PHP
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PDFテンプレートの活用

PDFのテンプレートの活用について。 PDFを出力するプログラムはいろいろありますが、今回はすでにあるPDFをテンプレート化できるライブラリについて。 Contents1 FPDI2 ソース3 参考リ …

no image

LaravelでのAPI実装

Laravelで外部からAPI叩いてデータ入力みたいなことをしたかったのでこれを機に勉強。認証とかを通してないのでそのまま公開すると危険です・・(汗) 参考リンク [PHP] Laravel5.6で、 …

no image

laravelのmigrationに関して

DBのカラムの保守などをする場合のmigrationに関して。 ポツポツ使っていたのですが、しっかりまとめてなかったのでここでまとめて見ようかと思います。 Contents1 カラム定義2 実際の実行 …

no image

PHPでの切り上げ誤差問題

PHPを初めて、4年近くたちますがいまだに知らんことが多いですね(爆) 本日は、

になるという非常にビックリな仕様に遭遇・・・ なにや …

no image

ループ処理+switch

PHPでちょっと小ネタ foreachやwhileのようなループを抜けるときにcontinueを使うんですが、その中にswitchが入っていると、switchに対してのcontinueがきいてしまって …