skillup

技術ブログ

PHP

cakePHP CSVのインポートとエクスポート

投稿日:2015年11月18日 更新日:

本日もcakeネタです。

CSVインポート&エクスポート

CSVのインポートとエクスポートについて。

かなりいろいろなプラグインがあるようですが、一番楽なのはbehaviorを使う手法のようです。

app\Model\Behavior直下に下記ファイルを作成します。

CsvExportBehavior.php

CsvImportBehavior.php

ソースはそれぞれ下記にあります。

参考リンク

CakePHPでテーブルの情報をCSVに吐いたり読んだりしてみる

ソース

https://github.com/pronique/CakePHP-ProUtils-Plugin/blob/master/Model/Behavior/CsvExportBehavior.php

https://github.com/CakeDC/utils/blob/master/Model/Behavior/CsvImportBehavior.php

下記のようなことに注意する必要があります。

エクスポート

  • ダウンロードはテーブルの全データを自動的にダウンロードしてしまう(find(“all”)の記述あり)
  • 検索を入れたい場合はCsvExportBehavior.phpのカスタマイズが必要

インポート

  • csvのフィールド名とデータベースのフィールド名が同じだとそのままインサートされる。。
  • 逆に言うとそうでないものはインサートできないので、CsvImportBehavior.phpのソースをいじるか、beforesaveなどで対応する必要がある。

-PHP
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CakePHP2系でのテスト処理

cakePHP2系でのテストの処理について。 PHPでのテストといえばphpunitが有名かと思います。cakePHPでも標準でphpunitがはいっており、ユニットテストを行うことができます。 Co …

no image

ob_startを使ったバッファリング出力

先日var_dumpの結果をログに出力したいときに検索すると下記のようなコードを書けばよいということがわかりました。

ob_start …

no image

php-fpmに関して

今回はphp-fpmに関して。会社のサーバー(このブログが載っているサーバー)がこれ使ってて、メモリをやたら消費しており、設定を見直す必要があったので、リサーチ。 Contents1 php-fpmと …

no image

cakePHPでのバッチスクリプト

cakeでバッチのプログラムを書く機会があったのでメモします。 まあ、バッチだったらcakeでなくてもいいのですが、やはりcakeのModelをいろいろと使えると便利ですので・・ まずファイルパスです …

no image

eagar loading vs lazy loading

以前DBからのデータ取得問題でディフォルトだとlazy loadingが発生し、俗にいうN+1問題が発生するので、eagar loadingにすべきみたいな記事を書きました。 joinとeager l …

アーカイブ